HOME > 知る > 【冷え症コラム(前編)】私って、冷え症なのかも…?

【冷え症コラム(前編)】私って、冷え症なのかも…?

舌が白い、へその下が冷たい…といった症状はありませんか?
それって実は冷え症の方にみられる症状なんですよ。
「自分は冷え症じゃない」なんて思っている人も多いと思いますが、『隠れ冷え症』かもしれません。
手足が冷えるだけが冷え性じゃないんです!皆さんが見逃しているかもしれない冷え症のサインをご紹介します。

あなたも「隠れ冷え症」かも!?


 
「最近頭が痛い…風邪かも?」とか、「下痢と便秘を繰り返している…胃の病気かも?」と思うかもしれませんが、実はすべての原因は冷え症だった!なんてこともあるんですよ。
冷え症の具体的な症状として、大きく4つに分けてお話していきます。
 

①水分摂取過多系…水分を多く取りすぎてしまうことによって体の中の循環が悪くなり、冷えに繋がるパターン。
(主な症状)舌に白い苔がついている、鼻水が出やすい、足のむくみ、鼻炎、喘息、気管支炎、副鼻腔炎、疲労感、頭重感、口渇、眼性疲労

②運動不足系…運動しないと血の巡りが悪くなり、筋肉が衰え、熱を作る機能が低下してしまうことにより体が冷えてしまうパターン。
(主な症状)手足が冷たくなる、便秘、下肢静脈瘤

③お疲れ系…疲れや睡眠不足が冷えの原因となるパターン。
(主な症状)食欲不振、腰がだるい、踏ん張りがきかない、立ち上がる時に腰に力が入らない

④ストレス系…ストレスにより自律神経が乱れて体温の調節機能が悪くなり冷えに繋がるパターン。
(主な症状)鬱っぽい、下痢と便秘を繰り返す(過敏性腸症候群)、動悸、めまい、目が疲れやすい、肩がこりやすい、背中や腰が痛くなる、朝気持ち良く起きられないことがある、頭がスッキリしない、頭が重い、立ちくらみをしそうになる、夢をよく見るようになる、食後に胃がもたれることが多い、口の中が荒れる


あなたはどれに当てはまりましたか?
ちなみに冒頭でも言ったように、本人でも簡単に確認できるのは舌だそうです。比較的わかりやすく症状が出るそうなので、毎日鏡で舌をチェックする習慣をつけるのがいいかもしれませんね。
また、最近の若い人に多い症状として、動悸やめまいがあるそうです。食生活の乱れなども影響しているみたいですよ。
 

スイーツ男子が冷え症に…?


 
女性は男性に比べて筋肉量や一日の基礎代謝量が少ないので、男性より冷え症になりやすいのだそうです。しかし、冷え症は女性だけの悩みでは決してありません。
最近の男性は、一日の基礎代謝量は減っていることもあり、筋肉量の少ない人が多いのだとか。そのため、冷え症に悩む方が増えているのだそう。
特に甘いもの大好き「スイーツ男子」も冷え症に注意ですよ!
どんな関係があるの!?と意外だとは思いますが、スイーツやフルーツは体を冷やす食べ物のため、摂取量が増えれば体が冷えてしまうのだそうです。甘いものを食べてストレス発散するのはいいけれど、スイーツはほどほどにということですね…。


男女関わらず、「冷え症かも…」と思った方、症状に当てはまりましたか?
では、「どうやって冷え対策すればいいの?」という疑問ですが、
地域ごとに対策方法が違うという衝撃の事実が…!
どんな方法なのでしょうか!?
冷え症コラム後編「間違った対策、していませんか?」に続きます!

 

取材協力

定禅寺フローレンスクリニック 院長
佐々木 真美 先生
住所:仙台市青葉区国分町2-13-21 定禅寺アップルスクエア6階
TEL: 022-281-8671
〈診療時間〉
月・火・水・木・金・土…9:00〜13:00/15:00〜18:00
日・祝…休診日(第2・第4木曜日は往診のため休診いたします)
URL:http://j-florence.com/index.html

 

この記事のタグ