HOME > 買う > 小旅行におすすめの小説

小旅行におすすめの小説



電車の旅に欠かせないアイテムといえば「小説」。
でも一冊まるまる読み終えるのはちょっと時間がかかるし、飽きちゃうなんて人もいますよね。
そこで、旅に持っていけるサイズで、しっかり読める小説をヤマト屋書店の鈴木さんにお聞きしました。

 

小旅行にピッタリな小説5選


○「阪急電車」 有川 浩(幻冬舎文庫)

○「5分で読める!ひと駅ストーリー 旅の話」(宝島文庫)

○「ボッコちゃん」 星 新一(新潮文庫)

○「あずかりやさん」 大山 淳子(ポプラ文庫)

○「菜の花食堂のささやかな事件簿」 碧野 圭(だいわ文庫)

こちらの本は、全て短編集の小説です。
旅をテーマにしている「阪急電車」と「5分で読める!ひと駅ストーリー 旅の話」は、まさに旅行にピッタリ。
ユーモアあふれるお話がつまった「ボッコちゃん」、「あずかりやさん」は、読んだあとほんわか温かい気持ちになれるかもしれません。
「菜の花食堂のささやかな事件簿」は、食べ物を題材としたミステリー小説です。


どれも旅の途中にじっくりと向き合って読みたいものばかり。
連載短編の小説もありますが、どこから読んでも1話完結なので飽きることがないはず。
日常とは異なった空間で読む本は、また違った発見ができるかもしれません。
気になった本はぜひチェックしてみてくださいね♪

【ビズプロ編集部】

 

取材協力

ヤマト屋書店 仙台三越店
住所:仙台市青葉区一番町4-8-15 仙台三越定禅寺通り館地下2階
TEL:022-393-8541
営業時間:10:00~22:00
URL:http://booksyamatoya.co.jp/mitsukoshi/ 

この記事のタグ