HOME > 学ぶ > 誰でもできる!手作りアクセサリーがかわいいんです♪

誰でもできる!手作りアクセサリーがかわいいんです♪

今、じわじわと人気を集めている「手作りアクセサリー」。
興味はあるけれど、難しそう…と思われている方にもおすすめの基本のステップを、アクセサリー作りの専門店「パーツクラブ」さんにお聞きしました。

一点物の魅力!世界に一つだけのお気に入りにしよう♪


 
「手作りアクセサリー」の魅力は、何と言っても可愛いアクセサリーが自分で作れるということ。
自分流のアクセサリーを作りたいという方も、材料さえ手にいれれば簡単に世界にたった一つだけのアクセサリーが作れます!
材料費もリーズナブルで、何を作るか考えながら選ぶ時間も楽しみの一つ♪
リラックスしながら作る時間は、日頃家事や仕事にお疲れのママさん達のリフレッシュになるかもしれません。アクセサリー作りを通して友達ができたりすることも。
上手く作れたら、大切な人へのプレゼントに自分でつくったアクセサリーを贈るのもいいかもしれません。

 

手作りアクセサリーに必要なアイテム

「パーツクラブ」には、常時1万~2万点程のアイテムが揃っています。(※店舗によりアイテム数は違います)
初心者の方でも、ストーンを金具に貼るだけのリング、のびる透明のゴムにビーズなどを通して結ぶだけで完成するブレスレット、結び紐のブレスレットやネックレスなどは工具不要で簡単に出来ます。
工具3点(平ヤットコ、丸ヤットコ、ニッパー)を揃えれば、本格的なアクセサリーも作れるようになります。
作り方などは、店舗スタッフがアドバイスしてくれるそうなので、分からない場合は聞いてみましょう。

 

初心者でもOK!簡単アクセサリー作りの方法

道具を揃えたら、いよいよアクセサリー作りにチャレンジ!
初めてだから難しいのはちょっと…という方も簡単に作れるアクセサリーを教えてもらいました。

 
「ジュエリークリップを使ったアクセサリー」



<作り方>
①お好きなジュエリークリップとお好きな色のストーンを選びます。

 

②ストーンをジュエリークリップに挟んで閉じます。


 
③ネックレスチェーンやピアス、イヤリング金具につなげます。


 
④一粒が美しく輝く魅力的なアクセサリーが完成します。


<材料例>

 

○ジュエリークリップ280円(税抜)~


 
○チタンポスト&キャッチピアス(ペア)150円(税抜)


 
○スワロフスキー・クリスタル#1088 8mm(5個入)200円(税抜)~


 
○バースディリングチャーム120円(税抜)

 

いきなり一人で始めるのは…という方は「手作り教室」に参加してみよう


 
「パーツクラブ」では、初心者の方やもっと上手くなりたいという方のために各店舗で講習費無料(材料費は別途掛かります)の手作り教室を開催しています。
開催日程は、パーツクラブのホームページやお近くの店内のPOP、または店舗にお問い合わせください。
子どもから大人まで楽しめる季節に合った作品を作ることができます。
家族や友達を誘って、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

○パーツクラブ手作り教室:
http://www.partsclub.jp/html/tenpo_lesson.html


また、ビーズ作家さんによる講習会も毎月開催されています。
作家さんがオリジナル作品の作り方を丁寧に教えてくれるので、新しい技法にもチャレンジする事ができますよ。(講習費1500円(税抜)+材料費)


アクセサリーが完成した時の満足感と、つける楽しさを味わえば、あなたもきっとハマるはず!
自分好みのアクセサリーを作ってみませんか?

【ビズプロ編集部】

 

取材協力

PARTS CLUB仙台クリスロード店 
住所:宮城県仙台市青葉区中央2-3-24 エンドレスビル 1~3F
TEL:022-263-5082
営業時間:10:00~20:00
URL:http://www.partsclub.jp/
PARTS CLUB CHANNEL:
https://www.youtube.com/channel/UC9_xzZKN5fdXd4B6nfGc82w

☆お店からのコメント☆
「パーツクラブ」は、アクセサリー作りが楽しくなるようなパーツを取り揃えた専門店です。リーズナブルで種類が豊富。気軽に簡単にアクセサリー作りが始められます。
「PARTS CLUB仙台クリスロード店」は、1F~3Fフロアまである大型店。東北一の商品量の多さが魅力です。また、店内にて簡単なアクセサリーを作成する事ができる「手作りスペース」をご用意しています。作り方の疑問や、質問にもスタッフが丁寧にお答えいたします。アクセサリー作りをしよう!と意気込まずにまずはお気軽な気持ちで、簡単な物から作成してみてください。きっとハンドメイドの魅力に惹かれますよ。


 

この記事のタグ