HOME > 学ぶ > 【第3回】あなたのコミュニケーション力は大丈夫?「コミュニケーション検定」の試験内容を紹介!

【第3回】あなたのコミュニケーション力は大丈夫?「コミュニケーション検定」の試験内容を紹介!

私たちは日々、第3者と常にコミュニケーションをとりながら生活を送っています。
そのコミュニケーションというのも、ネットの普及に伴い、手段や方法が様変わりしていますよね。手軽に人とコンタクトを取れる反面、それによる弊害もニュースで見る機会も増えました。
また、「上司、同僚とうまく意思疎通が取れない」「自分が考えていることをうまく他人に伝えられない」…などなど、現実での対人関係の悩みを抱えている方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

マナーについて学んでも、コミュニケーションってなかなか学ぶ機会が少ないもの。
今回、ビズプロ編集部ではコミュニケーションについて学ぶ検定「コミュニケーション検定」に注目!一体どんな事が学べるのか?資格を取得するとどんなメリットがあるのか?検定を主催する株式会社サーティファイさんにお聞きしました。

【第1回記事はこちら】
【第2回記事はこちら】

コミュニケーション検定公開試験


 
個人でコミュニケーション検定を受験したい!という方に、「公開試験」をご紹介します。

■公開試験とは?
各検定に関して、サーティファイが定めた日程・会場において受験をする受験形態です。
※団体受験のみ取り扱っている検定もあるそうです。

■コミュニケーション検定 公開試験概要
試験日:2017年1月15日(日)
申込期限:2016年12月25日(日)
実施級:初級、上級
受験料金:初級 2,700円(税込)、上級 4,600円(税込)
受験会場:東京、名古屋、大阪

☆詳細はこちらからhttp://www.sikaku.gr.jp/c/nc/ind/apply/outline

 

コミュニケーション検定 公開試験受験までの流れ

①試験内容の確認…コミュニケーション検定のwebページから、出題範囲や試験概要、日時等を改めて確認します。
☆試験内容のご確認はこちらから→http://www.sikaku.gr.jp/nc-lp/

②受験準備…受験しよう!と決めた級に合った「公式ガイドブック&問題集」で学習を始めます。テキストとしての内容にプラスして、過去問題も含まれているので、この一冊だけで試験対策が完結しますよ!
☆「公式ガイドブック&問題集」の概要はこちらから→http://www.sikaku.gr.jp/c/nc/ind/prepare/text/support/

③受験の申込・受験料の支払方法
1.webサイトからのオンライン申込
専用のマイページ(無料)で、申込の手続きができます。支払方法は、クレジット・銀行振込・コンビニ支払を選択できます。
2.郵便振込取扱票からの申込
サーティファイに資料請求すると、お近くの郵便局で申込と受験料の支払ができる申込書が届きます。
☆資料請求はこちらから→https://sikaku.gr.jp/form/index.php/request/index

④受験票の受領・確認…サーティファイから発行される受験票を確認します。受験時に持って行く事になるので、大事に保管するようにしましょう。

⑤公開試験受験…これまでの努力を信じて、自信をもって試験に臨みましょう!

⑥試験結果受領…試験後約1ヵ月を目処に試験結果が郵送されます。


…と、ここまでご覧になって「宮城県で受験できないの!?」とがっかりした方もいらっしゃるかもしれません。
県外に行ってまで、受験するのもなんだかなあと思いますよね。

実は、仙台でコミュニケーション検定受験・検定講座が受けられるそうです!
最終回となる次回は、その講座等について詳しくご紹介します。お楽しみに!
※第4回の記事は12月2日(金)掲載予定です。

【第1回記事はこちら】
【第2回記事はこちら】

【ビズプロ編集部】

 

取材協力

株式会社サーティファイ
住所:東京都中央区日本橋茅場町2-11-8 茅場町駅前ビル
TEL:0120-031-749
FAX:0120-031-750
URL:http://www.sikaku.gr.jp/


 

この記事のタグ