HOME > 買う > 2016年人気子ども乗せ電動自転車はコレだ!

2016年人気子ども乗せ電動自転車はコレだ!

お買い物や幼稚園の送迎など何かと役立つ電動自転車は、子育てママの強い味方!
とはいえ色々な種類があるため、どれを選べばいいか分からない…という方も多いのではないでしょうか?2017年モデルも続々発売中ですが、その前に今年の人気モデルから、選ぶポイントを探りましょう。

子どもを二人乗せたい方に!

①ヤマハ PAS Babby XL(パスバビーXL)「PA20BXL」
メーカー希望小売価格:143,640円(税込)


 
リヤチャイルドシートが標準装備されているのでお得です♪基本はシンプルな自転車の形ですが、前後にチャイルドシートが取り付けできるため、一緒に乗るお子さんの人数が変わっても対応できる点が人気のポイント!


②パナソニック 2016 ギュットミニDX 「BE-ELMD032」
メーカー希望小売価格:149,040円(税込)


   
ハンドルの中心に子どもの重心がくるよう設計された前チャイルドシートは安定感バツグン。広々シートで子どもの乗せおろしも楽にできます。初めての子ども乗せ自転車として選ぶ方が多いのだそうです。


③パナソニック2016 ギュットアニーズDX 「BE-ELMA03A」
メーカー希望小売価格:144,720円(税込)


  
直線的なフレームデザインで、カッコいいママ達に人気です。オプションでチャイルドシートの座面のデザインが変えられるのもいいですよね。

 

子どもを一人乗せたい方に!

①パナソニック 2016 ビビDX 「BE-ELD632」 
メーカー希望小売価格:117,720円(税込)


   
パナソニックのロングセラーモデル。タフなバッテリー容量で、長距離も安心です。


②「ヤマハ パスナチュラL」
メーカー希望小売価格:116,640円(税込)


  
ヤマハのロングセラーモデル。落ち着いた色が男性にも人気だそうです。家族みんなで使いたい方におすすめの1台。
(※後同乗のみ対応)



2016年の人気商品をご紹介してきましたが、すでに2017年モデルが続々発売されているようです!毎年、メーカー各社は改良を重ねて発売しているので、機能面での比較は直接専門店へ足を運び、スタッフに話を聞くのがおすすめだそうですよ。家族にとって満足のいく1台が見つかりますように♪

【ビズプロ編集部】

 

取材協力

サイクルベースあさひ 仙台長町店
住所:仙台市太白区鹿野3-20-3
TEL:022-304-2280 

☆お店からのコメント☆
2016年7月オープン!宮城県内5店舗の他、全国に自転車専門店「サイクルベースあさひ」を展開しています。
電動自転車なら、あさひ公式ネット通販がお得!お店で受取りサービスで、注文楽々&受取りまで安心です。
URL:http://www.cb-asahi.co.jp/