HOME > 食べる > 塩分を抑えつつ味わいしっかり!宮城の味詰まった「みやぎ弁当」

塩分を抑えつつ味わいしっかり!宮城の味詰まった「みやぎ弁当」



日本でも高血圧に悩む方が多い昨今、健康に気を使って塩分制限をされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
宮城発の“塩分を抑えつつも美味しい駅弁”『みやぎ弁当』が、2月24日(金)よりJR仙台駅「駅弁屋祭」ほかNRE(日本レストランエンタプライズ)弁当売店各店で販売されます。

地産地消メニューで美味しく減塩

販売のキッカケは、2016年9月末~10月初めに仙台市で開催された「第39回日本高血圧学会総会」。
学会の参加者向けに開発した“減塩でかつ美味しい”をテーマとした幕の内弁当が好評だった事から、一般消費者にも販売すべく、学会や関係者が力を合わせ、塩分を抑えつつも美味しさを損なわず、牛タン焼きやひとめぼれなどの宮城の食材をふんだんに盛り込んだ『みやぎ弁当』が誕生しました。

素材そのものの旨味を生かす為に、「だし」を豊富に使用した調理法や「生姜」や「ゆず」、「ゴマ油」など、香りのある食材が使用されています。
また、少ない塩分でも味として感じられる様に、“あん仕立て”や“漬け込み”など、調理方法にも工夫が施されているのだとか。

これから始まる行楽のシーズン、『みやぎ弁当』をお供に出掛けてみてはいかがでしょうか?

【みやぎ弁当】
価格:980円(税込)
<メニュー>
①仙台名物牛たん焼き 香味ねぎソース仕立て
②茄子の揚げ浸し 柚子皮のせ
③宮城の郷土料理“おくずかけ”風炊き合わせ~無塩白石温麺使用
④三陸産茎わかめの生姜漬け
⑤宮城県産“伊達ざくらポーク”の甘酢炒め 
⑥白御飯~宮城県産ひとめぼれ米使用
⑦雑穀入り宮城県産ひとめぼれご飯
⑧宮城県産舞茸とパプリカのマリネ
⑨鮭の酒塩漬け焼き~宮城蔵元の日本酒使用

【ビズプロ編集部】

 

取材協力

㈱日本レストランエンタプライズ仙台調理センター
住所:仙台市宮城野区原町4-11-1
TEL:022-257-2981

 

この記事のタグ