HOME > 出かける > 【会場レポート】仙台上陸!ピクサー アドベンチャーに行ってきた

【会場レポート】仙台上陸!ピクサー アドベンチャーに行ってきた

3月3日(金)~4月23日(日)まで、ディズニー/ピクサー映画の代表4作品が集合した体験型企画
『ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界』がTFUギャラリー ミニ モリ(仙台市宮城野区)で開催されます。

2015年12月の大阪会場を皮切りに、これまでに名古屋、福岡、東京で開催され、
累計25万人以上を動員してきたイベントがついに仙台へ上陸!
一般公開に先駆け実施されたプレス向け内覧会で、ビズプロ編集部が一足早くその魅力を体験してきました!



 
 
入場して最初に待ち受けるのは、「トイ・ストーリー」のコーナー。バズ・ライトイヤーとウッディが、皆さんをお出迎えしてくれます。
あの有名なセリフを聞いたら、映画の世界への冒険の始まりです!



 
 
次は「モンスターズ・インク」のエリアへ。扉の前に立って大きなサリーと可愛いマイクと記念撮影!
また、6種類のブロックのいずれかを持ち上げるとランドールの体の色が瞬時に変化する展示も。どんな柄に変化するかは、実際に行ってみて確かめてみてくださいね!


 
「モンスターズ・インク」エリアを抜けると、「カーズ」の仲間達が迎えてくれます。
マックィーンやメーターたちが住む街に入り込んで写真撮影!耳をすますとキャラクター達の名セリフが聞こえてきます。



  
 
最後は「ファインディング・ニモ」エリアで海の仲間達と楽しい写真を撮りましょう。
大迫力のホホジロザメのブルースや、ペリカンのナイジェルの口ばしに入って撮る事が出来るので、映画のワンシーンの様なリアルな写真になる事間違いなしです!


さらに、会場内ではディズニー/ピクサー関連グッズに加え、イベント限定グッズを200種類以上展開!映画の世界を楽しんだ後は、会場でのショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか?


展示を見るだけではなく、写真を撮ったり作品に触れたりしながら楽しめるので、より映画の世界に入り込む事が出来ました。
映画で見ていた光景・キャラクターが目の前に!
そんな夢いっぱいのディズニー/ピクサーの世界へ冒険に行きませんか?

 

イベント概要


©Disney/Pixar 

【ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界】

■期間:3月3日(金)~ 4月23日(日)
※毎週火曜休館。ただし、3/28、4/4は営業

■時間:平日…11:00~18:00/土日祝…10:00~17:00
※最終入場は閉館30分前

■会場:TFUギャラリー ミニ モリ(東北福祉大学仙台駅東口キャンパス)
※仙台駅東口徒歩3分(仙台市宮城野区榴岡2-5-26)

■入場料:
一般(中学生以上)………1,200円
子ども(4歳~小学生)…600円
※3歳以下無料
※小学生以下単独入場不可

■プレイガイド:
○チケットぴあ TEL:0570-02-9999 Pコード:768-152
http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1701411
○ローソンチケット TEL:0570-084-002 Lコード:22072
http://l-tike.com/pixar-sendai/
○イープラス
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002174121P0030007P0006
○CNプレイガイド
http://www.cnplayguide.com/pixar_adventure_m/
○セブン-イレブン(セブンチケットボタンより)

■主催:河北新報社、仙台放送、電通、東北福祉大学

■協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン

■後援:仙台市、仙台市教育委員会


【ビズプロ編集部】
 

イベント問い合わせ先

仙台放送 事業部 (平日9:30~17:30)
TEL:022-268-2174
URL:http://ox-tv.jp/sys_event/p/details.aspx?evno=240

 

この記事のタグ