HOME > 育てる > 仙台で多肉植物ブームに乗っかろう!

仙台で多肉植物ブームに乗っかろう!

近年サボテンを中心に密かにブームとなっている多肉植物に注目!
育て方も簡単、しかもお手頃価格と魅力いっぱいの多肉植物の世界をのぞいてみましょう。

豊富な種類と可愛い見た目で人気急上昇中!


 
多肉植物は何万種類以上もあり、様々な色や形で多くの人を魅了しています。
季節を問わず簡単に育てられ、春~夏は緑色で冬は赤やピンクに色づく品種も多く、季節ごとに色の変化も楽しめます。
コンパクトで置き場所を選ばず、育てる手間もかからない手軽さも魅力ですよね♪
 

多肉植物の育て方


 
単品で育ててもいいですが、品種を組み合わせて寄せ植えにするのがおすすめだそうです。組み合わせ次第でこんなにも表情が変わるものなんですね!

植物を入れるポットは鉢底に穴が空いているものが理想ですが、水やりの量と頻度に気をつければ、穴が空いていない器でも育てられるそうです。
お家にあるコップや空き缶など、工夫次第で楽しみ方は無限大!また、飾り石を土の上に敷く事で、さらにオシャレな見た目に大変身。自然な色合いのものからカラフルな色まであるので、お部屋のインテリアに合わせて選んでみましょう♪

場所は、明るい室内外(どちらでも大丈夫です)で育てるようにしましょう。水やりは春と秋は良く成長するので、表面の土が完全に乾いたらたっぷりと与えます。夏と冬は環境や鉢の大きさによりますが、10日に1回を目安に与えましょう。また多肉植物用の肥料や植物活性剤などがあると、よりキレイな姿を楽しむ事が出来るそうです。
 

仙台の多肉植物専門店「SABO. LABO. (サボ.ラボ.)」

育て方も簡単で見た目もキュートな多肉植物、だんだん欲しくなってきましたよね?
お次は、仙台市の多肉植物専門店をご紹介していきます。


 
今回ご紹介するのは、仙台市一番町のフォーラス3Fにある「ユーロプランツスタジオ」がプロデュースする「SABO.LABO.」。
厳選した専門農園の良質な苗を取り扱っており、価格も1つ300円~と気軽に買えるものばかり。
お店自慢のショーケース内いっぱいに敷き詰められた多肉植物の中から好きな苗を選ぶビュッフェスタイルが、選ぶ楽しみを倍増させてくれます♪
ラッピング代が無料なので、自分用にはもちろん贈り物として利用してもいいかもしれませんね。

「ユーロプランツスタジオ」が選ぶ、おすすめ多肉植物

様々な種類がある多肉植物ですが、初心者でも育てやすく見た目も可愛い種類を
SABO.LABO.副店長の福垣(ふくがき)さんにお聞きしました。

 
▲熊童子

福垣さん:人気の品種は『熊童子(くまどうじ)』です。名前の通り、子熊の手のような形をしています。
肉厚でホワホワとした触り心地で、女性には大人気です。見て、触って楽しめる癒しの多肉植物です。

 
▲星美人
また、『星美人』もプックリとした形が大人気で、色もキレイな銀白色。冬は薄くピンク色に色づき、色の変化も楽しめます。

 
▲ハオルチア

全国的に品薄の『ハオルチア』も良質なものが随時入荷しますが、すぐに売れ切れとなります。
是非、チャレンジして頂きたい植物です。


飾って、育てて楽しい多肉植物で、新生活に植物を愛でる暮らしを始めてみてはいかがでしょうか?

【ビズプロ編集部】

 

取材協力

ユーロプランツスタジオ(SABO.LABO.仙台フォーラス店)
住所:仙台市青葉区一番町3-11-15 仙台フォーラス3F
TEL:022-264-8087
FAX:022-397-7387
営業時間:10:00~20:30
URL:http://europlantsstudio.wixsite.com/sabo-labo

☆お店からのコメント☆
住宅展示場や各イベントでの『多肉植物・サボテンの寄せ植えワークショップ』は数多くの企業様よりご依頼頂き、大変ご好評頂いております。
 

この記事のタグ