HOME > 出かける > GWは250万本の菜の花を見に行こう!

GWは250万本の菜の花を見に行こう!

春に咲く花と言えば「菜の花」。一面黄色に染まった菜の花畑を見に行きませんか?角田市の春の風物詩「第20回かくだ菜の花まつり」が、4月29日(土)・30日(日)の2日間開催されます。

残雪の蔵王と青空、黄色い菜の花のコントラストは絶景です!




(写真提供:角田市商工観光課)

1997(平成9)年から始まり、今年で20回目を迎える「かくだ菜の花まつり」。

春雪をいただいた蔵王連峰を背にして、約250万本もの菜の花の黄色い絨毯が広がります。菜の花畑には迷路も出現!散策や記念撮影を楽しんでみてくださいね♪

29日(土)のオープニングイベントでは、地場産品市や陸上自衛隊の車両や消防車の乗車体験、アーティストのライブなども行われます。
 

ポニーに乗って菜の花畑をお散歩♪


(写真提供:角田市商工観光課)

29日(土)限定で、小学校低学年のお子さん対象の「ポニー乗馬体験」も実施されます。(1回500円)
可愛いポニーと菜の花畑の中をのんびり歩いてみませんか?
 

開催概要

■日時:4月29日(土)・30日(日) 10:00~15:30
■場所:阿武隈川角田橋下流河川敷(右岸)
<イベント内容>
・29日(土)はオープニングイベント!様々なイベントが開催される他、出店も多数あります。
・Tae-chuライブ、Caryaライブ、奥州角田高蔵太鼓・角田いなせ組(YOSAKOI)他

【ビズプロ編集部】
 

取材協力(イベント問い合わせ先)

角田市観光物産協会
TEL:0224-61-1192
URL:http://www.kakuda-kankoubussan.jp

 

この記事のタグ