HOME > 買う > 【仙台でも実施中】TSUTAYAの「敢えて見ない」借り方とは!?

【仙台でも実施中】TSUTAYAの「敢えて見ない」借り方とは!?

今、インターネットなどで話題を呼んでいるTSUTAYAの「NOTジャケ借」という企画。DVDのジャケット写真は無く、キャッチコピーのみのDVDを“敢えて見ない”で借りるという、これまでに無い斬新なレンタルスタイルです。
一体なぜこのような企画が始まったのでしょうか…?気になる疑問を ㈱東北TSUTAYAの齋藤さんにお聞きしました。

新しい映画の選び方「NOTジャケ借」

―「NOTジャケ借」の企画は、いつ、どのようなキッカケで始まったのでしょうか?
  実際にやってみて、お客さんの反応や感想はどのようなものでしたか?

 



 
齋藤さん:東京都世田谷区にある「馬事公苑店」で、2016年10月から始めた企画です。『TSUTAYAを楽しんでもらう醍醐味って何だろう』と改めて考えてみた時に、「選ぶ」という行為そのものだという結論に至りました。

お客様は、皆さんジャケットの表と裏を丹念に確認した上でレンタルなさいますので、その真逆の事をやってみたら面白いんじゃないか…と思い付いたのがキッカケです。性別年齢問わず、様々なお客様が、棚の前で笑顔でおしゃべりをしながら作品を選ばれていらっしゃいます。
 

\例えばこんな作品が!/

 

「全員フルボッコの最強パパ。」




 
「人間の腐った部分を詰め込んだらこうなる。」




 
「絶対に会いたくないランキング、ぶっちぎりの1位。」


…何の作品なのかは全く想像がつきませんが、ものすごく気になります!!
作品を予想しながら借りるのも、いつもとまた違った楽しみがありますよね♪

 

仙台でも実施中!

「仙台駅前店」のほか、宮城県内の店舗でも企画が実施されているそうです。気になった方は、是非挑戦してみてはいかがでしょうか?


 
TSUTAYA仙台駅前店
住所:宮城県仙台市青葉区中央3-7-1
電話:022-224-7710
営業時間:朝8:00~深夜0:00【BOOK(平日)】
     朝10:00~深夜0:00【BOOK(土日祝)】
     朝10:00~深夜0:00【レンタル】


あるのは文字のみ!パッケージを「敢えて見ない」事で、今まで知らなかった名作達に出会えるかもしれません。

【ビズプロ編集部】
 

取材協力

株式会社東北TSUTAYA
東北MDユニット
住所:岩手県盛岡市本宮4-40-20

☆企業からのコメント☆
お客様からTwitterでご応募いただいたキャッチコピーを、映画通で知られるライムスターの宇多丸さんと馬事公苑店「NOTジャケ借」コーナー発案者の小野が選出した優秀作品の結果発表コーナーを4月17日(月)よりスタート致します。是非ご利用くださいませ。
※一部、非実施店舗があります。


 
 

この記事のタグ