HOME > 食べる > 仙台の老舗お茶屋が教える新茶の楽しみ方

仙台の老舗お茶屋が教える新茶の楽しみ方

新緑の季節、この時期の旬といえば「新茶」。
年に一度しか味わえない新茶だからこそ、美味しく味わいたいものです。
そこで、創業150年以上を誇る仙台の老舗お茶屋「お茶の菅原園」の菅原裕順(ひろのぶ)社長に、
新茶の美味しい淹れ方やおすすめ商品をお伺いしました。

そもそも、「新茶」とは?


 
菅原社長:お茶の木は一年間で何度も新しい芽を出し、年間3~4回程度収穫するのが一般的ですが、例年秋が深まる11月頃から3月頃までは栄養分をしっかりと蓄える為に休眠状態となります。
そして4月頃から芽が膨らむ萌芽(ほうが)が始まり、新芽へと成長していくのですが、その春先に芽吹く栄養価の高い最初の新芽を摘み取ってお茶にしたものが「新茶」となります。


 
新茶の特徴は、何と言っても「若葉の爽やかでみずみずしい香り」にあります。
また、新茶の葉には秋から春先まで蓄えてきた栄養の約7割が含まれていて、栄養価に優れているほか、摘みたてならではの新緑を感じる豊かな風味を持っているのが特徴です。

 
▲毛茸

良質の新茶を淹れると「毛茸(もうじ)」と呼ばれる産毛のようなものが水面に浮きます。これは新芽が柔らかい時期のごく短い期間にだけ生えている“茶葉の産毛”のようなもので、新茶ならではの質の良さを示す証拠なのです。皆さんも新茶を淹れる時にチェックしてみてくださいね。
 

美味しい「新茶」の淹れ方


 
菅原社長:新茶には“旨み”や“甘み”の元となる「テアニン」という成分が多く含まれている為、通常の煎茶よりも渋味や苦味が少なく、若葉のようなさわやかな香りがあります。
この旨み成分「テアニン」は、沸騰した高温のお湯よりも約70度程度まで冷ましたお湯の方がより多く抽出されます。また、“渋み“の元となる成分は、ご存知の方も多い「カテキン」です。この「カテキン」は高温のお湯でより多く抽出されるので、渋味を楽しみたいという方はやや熱めのお湯でさっと抽出すると渋みのきいた味わいを楽しむ事が出来ますよ。

この2つの成分の特徴を踏まえ、新茶の風味をより美味しく楽しむ為には「約70度のお湯でじっくりと抽出する」方法がおすすめです。

<美味しいお茶の淹れ方>

①茶葉を急須に入れる。


 
※お湯の量にもよりますが、おおむね1人ティースプーン2杯程度が目安です。茶葉は少し多めに入れた方が、味わいが深くなるそうですよ。


②お湯は直接急須には注がず、いったん湯のみに移し、少し湯冷ましした後で急須に注ぎます。


 
※約30秒程度抽出してから急須を軽く2~3回回すとより茶葉が開き、味がしっかりと出ます。


③湯呑に順番に少しずつ均等に注ぎ分け、最後の1滴までしっかりとしぼりきるのがコツです。


   
※この最後の一滴に旨みが凝縮されていると言われています。また、二煎目も美味しくいただくためにも茶葉が蒸れないように注ぎきったら急須のふたは少しずらして置くと良いでしょう。
 

創業150年以上!「お茶の菅原園」のおすすめ新茶商品

1855(安政2)年に創業、仙台市内に3店舗を構える「お茶の菅原園」では、毎年茶畑を訪問し、その年の仕入れを決めているそうです。というのも、淹れるその土地の水によってお茶の味が微妙に変化するからだそう。
そんな“仙台ならでは”のお茶づくりにこだわる「お茶の菅原園」のおすすめ新茶商品がこちら!

「静岡新茶」[80g]

 
摘みたてならではの綺麗な色つや、爽やかな香りはもちろん、新茶ならではの旨みがしっかりと詰まった逸品。
価格:1,620円(税込)
 

「【福岡・八女】限定新茶」

   
福岡県で生産されるお茶で、甘くてコクがあり旨みが強いのが特徴です。
箱入りの商品は贈り物にもおすすめ。
価格
[100g缶]×1本 1,620円(税込) 
[100g缶]×2本・箱入り 3,542円(税込)
[100g缶]×3本・箱入り 5,238円(税込)
※紹介した商品は、「お茶の菅原園」各店舗で購入出来ます。
 


意外と知らない「新茶」の話と、今日から試せる美味しいお茶の淹れ方をご紹介しましたがいかがでしたか?
この時期ならではの新茶の爽やかな風味を是非楽しんでみてくださいね♪

【ビズプロ編集部】
 

取材協力

株式会社菅原園(本店)
住所:仙台市若林区遠見塚東1-15
TEL:022-282-2525
営業時間:10:00~19:00
URL:http://www.sugawaraen.com

<その他の店舗>
三瀧山不動院店
住所:仙台市青葉区中央2-5-7
TEL:022-263-4113
営業時間:10:00~17:30

エスパル店
住所:仙台市青葉区中央1-1-1 地下1階
TEL:022-267-4064
営業時間:10:00~20:30

☆企業からのコメント☆
創業1855年、業務用から茶道具までお茶のことならお茶の菅原園。
静岡茶、八女茶、宇治茶をはじめ宮城県産伊達茶、その他中国茶、健康茶まで取揃えております。

この記事のタグ