HOME > 食べる > 宮城の特産品をカレーでも!「ご当地カレー」の魅力に迫る

宮城の特産品をカレーでも!「ご当地カレー」の魅力に迫る

時間が無い時にも、手早く美味しくお腹を満たしてくれるレトルトカレー。
ビズプロ編集部では、地域の特産品や食材を使った「ご当地カレー」に注目!
宮城県の特産品を使った「ご当地カレー」を製造・販売する株式会社やくらいフーズ(加美町)さんに、気になる商品の内容をお伺いしました!

宮城「ご当地カレー」開発のキッカケ

やくらいフーズの渋谷智晴(しぶや ともはる)社長にお伺いしました。「宮城県との共同プロジェクトで宮城県産の海産物(牡蠣・ほや)を使用したカレーと宮城米無菌ご飯とのコラボ商品開発がキッカケでした。新発売用に製造した翌日に東日本大震災が発生。新製品は、急遽救援物資と変わりました。その3年後、牡蠣・ほやが復活した事から改めて販売を開始しました。そこから宮城の食材を利用した商品開発に力を入れています。」


 
三陸海岸で水揚げした牡蠣を直火焼きし、手作業で一つ一つ丁寧に加えた「宮城三陸牡蠣カレー」、採れたてのほやを蒸した「宮城三陸ホヤカレー」、たっぷりの牛タンに笹かま、きめ細かい肉質の雌豚のみのブランドポーク、赤すじ肉だけを使用した「宮城牛すじ黒カレー」など、商品はすべて宮城の食材をたっぷり使い、カレーのベースはそれぞれの素材に合わせて一から作られているとの事。まさに『てまひま』かけたカレーです。
 

人気の宮城「ご当地カレー」3選

様々な種類があるやくらいフーズの「ご当地カレー」ですが、特に人気の商品がこちら。

「宮城三陸牡蠣カレー」 594円(税込)

 
香ばしい直火焼きの牡蠣がごろっと入り、牡蠣の旨みたっぷり!
まろやかそしてスパイシーな味が特徴です。カレーライスとしてはもちろん、パスタなど様々な料理に利用できます。
 

「宮城牛すじ黒カレー」 594円(税込)

 
宮城産牛の赤すじ肉のみを使用した本格牛すじカレー。具材がとろけるまで煮込んだ漆黒のルーが絶妙です!
カレーライスで白いご飯がどんどん進みます。
 

「仙台べこタンカレー」 600円(税込)

 
牛タンと笹かまの2大名物をカレーで一度に味わう贅沢!仙台商業高校とのコラボ商品です。
ボリュームたっぷり。ゆるキャラの「べこタン」とパッケージは生徒のアイデアだそうですよ。


やくらいフーズの商品は、楽天市場、仙台駅構内おみやげ処、北野エース、秋保ビレッジ、あら伊達な道の駅、しんとろの湯、おてんとうさん、イオン加美店、志ちゃん、宮城ふるさとプラザ、ベガルタ仙台ショップなどで購入出来るそうです。気になった方は是非お近くのお店に行ってみてはいかがでしょうか?

 

新商品は「銀ざけ」シチュー!?

なんと、7月販売予定の商品があるそうで、特別に教えていただきました。
「伊達銀シチュー」 594円(税込)
宮城ブランドの伊達銀ざけ使用のホワイトシチュー。ベガルタ仙台とのコラボ商品だそうです。マスコットキャラクター「ベガッ太」のパッケージを考案中との事で、今から楽しみです♪


子どもから大人までみんなが楽しめ、なおかつ気軽に味わえるレトルトカレーと宮城の食材との最強タッグ!宮城の魅力を改めて発見するキッカケとして、皆さんも是非一度味わってみてはいかがでしょうか?

【ビズプロ編集部】

 

取材協力

株式会社やくらいフーズ
住所:宮城県加美郡加美町字雁原167
TEL:0229-63-3570(問い合わせ受付時間…平日9:00~17:00)
URL:http://www.yakurai-foods.co.jp/

☆企業からのコメント☆

健康に役立つ美味しいものを多くの人に届けたい。この思いで「食材王国」宮城のおいしさをグルメカレーで伝えます。

この記事のタグ