HOME > 買う > 部屋の中でも油断禁物!カーテンで出来る夏の紫外線対策

部屋の中でも油断禁物!カーテンで出来る夏の紫外線対策

紫外線が気になる季節になりました。
外出時の対策はもちろん重要ですが、室内にいる時も油断は出来ません!
室内にふりそそぐ紫外線により、自分自身だけではなく家具も日焼けしてしまう事も。
今年の夏は室内の紫外線対策もバッチリに!大塚家具の舟串(ふなくし)さんに、日差しや紫外線をガードしてくれるカーテンをお聞きしました。

色抜けやひび割れ…夏の家具問題


 
家具の色抜けは、紫外線による日焼けが原因と言われています。色抜けだけでなく、ひび割れなどの劣化が進む原因となる場合も。また、夏に欠かせないエアコンも、革のソファなどに直接風が当たると乾燥によるひび割れを起こしてしまう事があるそうなので要注意!

日焼けで色が抜けてしまった家具を自宅でメンテナンスする事は基本的に難しいとの事。一部の木製家具(オイル塗装など)であれば自宅でのメンテナンスは可能ですが、大半の家具は専門的な業者による色の補正加工が必要となり、それでも元の色に完全に復元出来るとは限りません。その為、しっかりとした紫外線対策で家具を日焼けから守る事が肝心となります。

窓からの紫外線の侵入を出来るだけ抑える為に、まずはカーテンを変えてみましょう。大塚家具で販売されている紫外線対策カーテンを3つご紹介します!
 

大塚家具の紫外線対策カーテン3選


レースカーテン「クルボ」 



 
ラメ糸のボーダーがアクセントになり、しなやかでナチュラルな質感が魅力です。
人体に影響のない特殊な金属酸化物を封入したポリエステル繊維が遮熱効果を発揮します。

【紫外線77.7%カット/赤外線48.2%カット】
19,764円(税込) W2000xH2000mm(約1.5倍ヒダの場合)

 



レースカーテン「ステン」 



 
ナノ単位の金属薄膜をコーティングする事で直射日光を抑え、紫外線はもちろん赤外線も効率的にカット。
さらに日中、外の景色は適度に見えながら室内のプライバシーを守るミラー効果も期待出来ます。

【紫外線84.4%カット/赤外線76.1%カット】
33,804円(税込) W2000xH2000㎜(約1.5倍ヒダの場合)

 




レースカーテン「ラクアーレ」

 
2枚の生地を重ねた風通織りにより、独特の透明感のあるグラデーション柄が魅力です。
人気テキスタイルデザイナー本田純子氏デザインの大塚家具オリジナルカラー【ブルー(写真)・グレー・ホワイトの全3色】

【紫外線79.0%カット/赤外線49.0%カット】
55,944円(税込)  W2000xH2000㎜(約1.5倍ヒダの場合)


※上記でご紹介したカット率は参考値であり、性能を保証するものではありません。
 



今回ご紹介したカーテンは、紫外線だけではなく赤外線もカットしてくれるので一石二鳥です♪今年の夏は肌だけではなく“家具の日焼け対策”も念入りに!

【ビズプロ編集部】
 

取材協力

IDC OTSUKA 仙台ショールーム
住所:仙台市青葉区花京院1-2-15 ソララプラザ(入口3階)
TEL:022-714-4321
URL:http://www.idc-otsuka.jp

☆お店からのコメント☆
リニューアルオープンした大塚家具 仙台ショールーム。今まで以上により見やすく、楽しく、選びやすくなりました。
豊富な専門知識を持ったアドバイザーが皆様のインテリア選びのお手伝いをいたします。是非、お気軽にご来店ください。
 

この記事のタグ