HOME > 食べる > ずんだ餅が羊羹に!?新食感のひんやりスイーツ「ずんだ羹」

ずんだ餅が羊羹に!?新食感のひんやりスイーツ「ずんだ羹」

暑い夏には冷たいスイーツが食べたくなるもの。
仙台を代表する老舗和菓子店、玉澤総本店の新商品「ずんだ羹(かん)」をご紹介します♪

仙台名物「ずんだ餅」が羊羹に!?


 
仙台地方に古くから伝わる銘菓「ずんだ餅」。
近年、冷凍での発送でお土産として利用される方が多くなる一方、解凍後の賞味期限の短かさが問題となっていました。
玉澤総本店ではこれに注目し、自家製ずんだ餡をべースに寒天のつるんとした食感を加えた新商品「ずんだ羹」が誕生、2017年5月より販売を開始しました。


 
よ~く見ると、なめらかな寒天の食感とずんだのつぶつぶした食感が味わえる二層仕立てになっており、一度に両方のずんだの食感を楽しめる点がポイント。
爽やかな緑色が、杜の都・仙台の美しい木々を連想させますね♪

これからの時期は冷やすと一層ずんだの風味が口に広がり、より美味しく食べられるのだそう。是非試してみてくださいね。
常温で持ち運び出来るので、お中元や帰省土産にもピッタリです。

見た目涼やか、食べてひんやりさっぱりの「ずんだ羹」。その新しい食感を是非一度味わってみてはいかがでしょうか?

 

商品情報



 
「ずんだ羹」

<価格>
1個……280円
3個入…900円
4個入…1,250円
※価格は全て税込

商品は玉澤総本店各店舗のほか、オンラインショップでも購入出来ます。

【ビズプロ編集部】

 

取材協力

玉澤総本店
住所:仙台市青葉区上杉3-9-57
TEL:022-223-2804
URL:http://www.tamazawa.co.jp/