HOME > 知る > 銀行員が教える「賢いお金の貯め方」

銀行員が教える「賢いお金の貯め方」

10月17日は「貯蓄の日」だそうです。
ちゃんと貯金しよう!とは思うものの、欲しい物を買ったりとついつい無駄遣いしてしまう…な~んて方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は特別に“貯金のコツ”を仙台銀行推進部窓販営業課の相澤さんに教えていただきました。

普段の生活でも実践出来る「貯金のコツ」とは? 

お金があるとついつい使ってしまう…という方は貯金のコツを知る事から始めてみましょう。
簡単に取り組める『3つのポイント』をご紹介♪

ポイント①これから必要になるお金をイメージする

 
ライフイベントは人それぞれ。これから結婚する人もいれば、定年を迎える人もいます。
そこで、自身の年代やライフステージに応じてお金がどれくらいかかるのか具体的にイメージしてみる事から始めてみましょう。
 

ポイント②目標を持って貯蓄の計画を立てる

 
ポイント①でイメージしたライフイベントへ向けて、具体的な目標を立てましょう。
例えば「マイホーム購入の頭金の為」、「10年後までに600万円準備したい!」…といったように、なるべく具体的にワクワク出来るような目標を立てる事がポイントです。
 

ポイント③自分に合った増やし方を考える

 
運用の方法は「預金」、「債券」、「投資信託」、「保険」など多種多様です。
自身の資産の状況やリスク許容度等により適切な方法は人それぞれですので、ポイント②で立てた計画を達成するにはどれが自分に合っているか、またはどんな組み合わせが合っているか選びましょう。
 



必要となるお金を具体的にイメージする事が重要なのですね…!目標をきちんと立てれば無駄遣いもグッと減るはず。
まずは少しずつ貯金を始めてみたいという方へ向けて、仙台銀行のおすすめサービスをご紹介します。


「投資信託定時定額購入サービス・てまいらず」
毎月5,000円から投資信託が購入出来るサービスです。毎月5日に自動で普通預金から買付資金の引き落しを行い、10日にファンドの買付けを行います。(資金引き落し日および買付日が休日の場合は翌営業日となります。)

月々5,000円からスタート出来るので、大きな資産はないけれど、複数の投信に分散投資したい!という方にぴったり。定期購入なので、投信を購入するタイミングに悩まされる事もありません。自動引き落としなので、毎回購入手続きを行う手間がかからないのも嬉しいポイント♪
※投資信託の詳細、注意事項はこちらをご覧ください。


将来への積立・運用については銀行の窓口でも気軽に相談出来ますので、まずは知る事から始めて、自分にぴったりな方法を活用してみましょう。


【ビズプロ編集部】

 

取材協力

株式会社仙台銀行
住所:仙台市青葉区一番町2丁目1-1
TEL:0120-8643-39
URL:https://www.sendaibank.co.jp/

この記事のタグ