HOME > 食べる > 栗づくしの秋限定パフェが気になる!

栗づくしの秋限定パフェが気になる!

秋の味覚の代表格と言えば「栗」。もちろんそのまま食べても栗ごはんにしても美味しいですが、今回はほっこりした甘みを楽しめるスイーツに注目!
期間限定の「マロンパフェ」を求めて、仙台市青葉区一番町にある「cafe tant pour tant(カフェ タンプルタン)」にお邪魔しました♪

同級生2人で営むカフェ

 
▲浅井さん

東二番丁通のタワービルの向かいのビル2階にある「cafe tant pour tant」は、大学の同級生である浅井さんと岡崎さん2人が営むカフェ。
“いつか2人でお店をやりたい”、その夢を叶え2006年にオープンしました。

店名である「tant pour tant」は、フランス語で『半分ずつ・同じくらい』という意味。また、フランス菓子に使われる材料の名前である事から“自分達の作る料理を通してお客様と居心地の良い時間を半分ずつ共有したい”という意味を込めて付けたそうです。


 
お店の事情でしばらく営業をお休みしていましたが、先月末から営業を再開。
14席という小さなカフェですが、大きな窓からは柔らかい光が差し込み、開放的な雰囲気の中で過ごす事が出来ます。
 

 
▲店内では手作りのジャムや雑貨も販売している

 

期間限定!栗づくしの「マロンパフェ」

お店の魅力は、何と言っても旬の食材をふんだんに使った料理やスイーツ。スイーツに使うアイスクリームやトッピングなど、出来る限り手作りするのがお店のこだわりだそうです。
その時々の旬の食材を使って作られる「季節のパフェ」はお店の人気メニュー。秋は「マロンパフェ」という事で、気になる全貌をご紹介!

 
▲「マロンパフェ」900円(税込)



 
まず目を引くのは栗の形をしたマカロン。ココア生地のマカロンにマロンクリームがたっぷり挟まっています。ころんとしたフォルムが何とも愛らしい…!



 
さらに濃厚なマロンアイス2つとミルクアイス1つ、マロングラッセがトッピングされたまさに“栗づくし”のパフェ!
食べ切りやすいハーフサイズ(550円)があるのも嬉しいですよね♪
 

パフェと一緒に飲み物を注文するなら、フレーバーティーの「タンプルタン」がおすすめ!
すっきりと華やかな風味が特徴の、バラとピーチが入った「cafe tant pour tant」オリジナルフレーバーティーです。

 
▲「タンプルタン」(HOT)450円※スイーツとセットで50円引き


甘い物を食べたらしょっぱい物が欲しくなりますよね?
「cafe tant pour tant」はランチメニューも充実していますよ。「キッシュ」は、季節ごとに様々な具材で作られています。
秋メニューはきのこがたっぷり詰まった「きのこのキッシュ」。食べやすいように柔らかめに作るのがお店のこだわりとの事♪

 
▲「キッシュ」1,000円(サラダ・ドリンク・デザート付き)


「マロンパフェ」は11月末までの期間限定メニューとの事ですので、気になる方はお早めに!
皆さんも秋の味覚を美味しいスイーツで楽しんでみてはいかがでしょうか?


【ビズプロ編集部】
 

取材協力

cafe tant pour tant(カフェ タンプルタン)
住所:仙台市青葉区一番町4丁目1-22 FUJIビル2F
TEL/FAX:022-265-1816
営業時間:11:00~19:00
定休日:毎週火曜日、第2・第4月曜日
ブログ:http://blog.livedoor.jp/cafetantpourtant/

 

この記事のタグ