HOME > 買う > ハイテク家電で冬支度♪

ハイテク家電で冬支度♪

11月に入り、だいぶ肌寒くなってきました。そろそろ冬支度を始めてみませんか?
ヨドバシカメラマルチメディア仙台の小松田(こまつだ)さんご協力のもと、この冬大活躍する暖房や加湿器などの「冬家電」をご紹介します♪

あったか暖房で冷え知らず!

寒~い冬に欠かせない暖房はお部屋で過ごす時間を幸せにしてくれますよね。
エアコンやストーブ、ヒーターなど様々な種類がありますので、ライフスタイルや用途に合ったものを選ぶようにしましょう。

「ダイキン うるさら7 AN63URP」

 
「垂直気流」を搭載する事により、しっかりと足下から暖める事を実現したダイキンのルームエアコン。高温低湿度の温風が体に直接当たるのを避け、乾燥しにくい環境を作ってくれます。
また、外気中の水分を室内に取り込み、給水せずに加湿出来る「無給水加湿(うるる加湿)」も搭載。この2つの機能で、温風が出る事による乾燥を防ぎます。

さらに、「ストリーマ内部クリーン」でエアコン内部を清潔に保ちます。これはプラズマ放電の一種であり、およそ100,000℃の熱エネルギーに匹敵する酸化分解力を持つストリーマをエアコン内部に照射する事で、カビ菌・ニオイの原因菌を分解・除去する事が出来るのだそう!/322,300円(税込)※本体+標準工事料金込み
 



「ダイニチ 石油ファンヒーター FW-4717SDR-W」

 
速暖性に優れるダイニチの石油ファンヒーター。「オートターボ運転」が搭載されているので、運転開始時に自動で最大火力を5~10%アップ。よりパワフルに、早く部屋を暖めてくれます。
さらにダイニチ史上No.1と言われる消臭性能で、消化時のニオイを更に低減する事が出来ます。9リットルのタンクなので、18リットル灯油タンク2回分と給油も分かりやすく便利。/43,560円(税込)
 



「コロナ石油ファンヒーター FH-WZ5717BY」

 
火力に応じてルーバー角度が5段階に変化する「トリプルフロー」により、床暖房のような暖かさを実現。
一般的な石油ファンヒーターなどの温風は吹き出し口から出るとすぐに上の方に熱気が上がってしまい、奥の方まで温風が来る事がなかなかありませんでしたが、このヒーターは高温風の上から中温風を同時に送る事により、熱が上の方に上がるのを抑え、足下から暖められるのです!さらに気流ルーパーを備える事により、室温をムラのない均一な状態にする事が出来ます。
また、運転停止時の気になるニオイを抑えられる「消臭シャッター」も搭載。/43540円(税込)

 

加湿器は冬の辛い乾燥の味方♪

寒い季節は空気の乾燥が気になります。喉はイガイガ、肌はカサカサ…なんてならない為にも加湿器はマストですよ!

「BALMUDA 気化式加湿器 Rain ERN-1100UA-WK」(2017年12月上旬販売予定)

 
自然の原理を利用した気化式加湿器。取り込まれた乾燥した空気は、最初にホコリを取り除くと同時に細菌を分解する「酵素プレフィルター」を通ります。その後、空気はたっぷり水を含んだ「吸水フィルター」を通り、湿度を含んだ清潔な空気となって送り出されます。

Rainには従来の加湿器のようなタンクはありません。上から注いだ水は、内部の給水ボウルに貯まります。給水ボウルは洗剤などで丸洗いが可能なので、常に清潔に使用出来る上に、加熱式加湿器のようにミネラルやカルキが白く固まってしまうことを防ぐ事も出来ます。/49680円(税込)
 



「cado  超音波式加湿器 STEM620 HM-C620-BK」

 
気化式などに比べ、早く加湿したい方におすすめしたいのが「超音波式加湿器」。
特殊抗菌処理を施した抗菌プレートを水槽内に搭載する事により、水と接触するだけで抗菌性能を発揮し、細菌を抑制します。
従来までの超音波式加湿器は加湿する際に水分と一緒にカルシウム分を飛ばしてしまい、それが白く沈殿する事で棚や家具などに白い汚れが付くことがありましたが、新しいフィルターカートリッジの開発により、従来機種(HM-C610S)に比べ、大幅にカルシウム除去が出来るようになりました。/45900円(税込)
 



「ダイニチハイブリッド式加湿器 RXシリーズ HD-RX717-T」

 
ダイニチ加湿器は業界トップクラスとも言われる静かさで、眠りにつく際も運転音を気にしないで就寝出来ます。「おやすみ加湿」のボタンを押して1時間は最小運転音(13dB)でとことん静かに加湿し、表示部の点灯も最小限に抑えます。その後は「静音」運転でしっかり加湿。“眠りにつくまでの静かさ”と、“眠りについてからのうるおい”という2つの快適を実現した加湿器です。/21,870円(税込)

 

ヨドバシカメラこの冬イチオシ家電は…!?

最後に、ヨドバシカメラマルチメディア仙台が選ぶこの冬イチオシ家電をご紹介。
遠赤外線で体の芯から暖めてくれたり、繊細な温度管理をしてくれたり…とにかく“賢い”暖房に注目です!

「ダイキン遠赤外線暖房機 セラムヒート ERFT11US-T」

 
遠赤外線の効果が少ない電気ストーブは体の芯まで暖める事が出来ず、皮膚に直接熱を当ててしまう為、当たっている箇所がかなり熱く感じてしまうようですが、こちらの商品は通常の電気ストーブと比べ遠赤外線を多く出す為、温風が当たる不快感が無く、安全に配慮しつつもお風呂に入ったような快適な暖かさを感じる事が出来ます。/40,810円(税込)
 


 
「デロンギ マルチダイナミックヒーター MDH15-BK」

 
わずか±0.5℃の繊細な温度管理「オートアダプティブテクノロジー」により、外気温が変化した場合でも常に快適な室温をキープし、温度変化によるストレスの無い極上の暖かさを実現。その心地良さは、快適さを表す国際的な評価指標PMVにおいて、最高の満足率約95%を達成するほど!/72,220円(税込)

 

冬のボーナスを前に、家電の買い替えをお考えの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
寒い季節も暖房や加湿器などのハイテク家電で乗り切りましょう!

【ビズプロ編集部】
 

取材協力



ヨドバシカメラマルチメディア仙台
家電総合グループリーダー
小松田 雅人さん
住所:宮城県仙台市宮城野区榴岡1丁目2番13号
TEL:022-295-1010
URL:http://www.yodobashi.com/ec/store/0058/

☆お店からのコメント☆
ヨドバシカメラでは寒い季節ならではの悩みからお客様を守る暖房器具や加湿器を多く取りそろえておりますので、是非ご覧下さい!
 

この記事のタグ