HOME > 買う > 水切り、保存、まな板と一石三鳥!一丁用の豆腐容器が気になる

水切り、保存、まな板と一石三鳥!一丁用の豆腐容器が気になる

鍋料理が食べたくなる季節ですね~。
キムチ鍋や水炊き、すき焼きなど、鍋に欠かせない食材と言えば「豆腐」!
サラダやあえ物、炒め物用に豆腐を水切りしたい時、重しを乗せておくのは面倒だし、電子レンジを使うと加熱しすぎて風味を損なってしまう事も。今回は、そんな豆腐の水切り問題をラクにしてくれるアイテムのお話です!

すのこに置くだけで自然に水切り!


 
日用品メーカー・株式会社小久保工業所(和歌山県海南市)で12月1日(金)より販売開始となる「とうふ一丁容器」
一見普通のプラスチック容器に見えますが、中に水切りすのこが入っており、ここに豆腐を乗せておくだけで自然に水切りが出来ます。軽い水切りなら30分~1時間、しっかり水切りしたい場合は数時間置くだけ!



 
水切りだけではなく豆腐の保存にも便利です。一丁がすっぽり入るサイズなので、豆腐が浸かるくらいまできれいな水を入れ、水を毎日入れ替えれば美味しく保存出来ます。水切りすのこを上に引き上げるだけでやわらかい豆腐を崩さず簡単に取り出せるのも嬉しいポイント♪



 
さらにこちらの水切りすのこ、広げればまな板としても使えるというからびっくりですよね!1cm刻みの目盛り付きなのでキレイに切る事も出来ますし、洗い物も少なくなり良い事づくしです。
 

毎日の食卓はもちろん、家族や親戚が集まる年末年始のシーンに向けてヘルシーで様々な料理に使える豆腐は家庭で常備しておきたい食材ですよね。水切り、保存、そしてまな板代わりにもなる一石三鳥の「とうふ一丁容器」は大活躍する事間違い無しのアイテムです!
 

商品概要

「とうふ一丁容器」

■サイズ:約175×155×85mm
■容量:1.5L
■価格:オープン価格 ※参考価格:518円(税込)
■発売日:12月1日(金)

☆KOKUBOオンラインショップで先行販売中:http://kokuboshop.com/goods/kitchen/support_of_cooking/kk-274.html
※その他、商品の詳しい内容は株式会社小久保工業所にお問い合わせください。


【ビズプロ編集部】

 

取材協力

株式会社小久保工業所
住所:和歌山県海南市野上新201-9
TEL:073-487-1811
URL:http://kokubo.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/kokubopress

 

この記事のタグ