HOME > 出かける > 今年も開催♪大迫力!みやぎ蔵王の樹氷ツアー

今年も開催♪大迫力!みやぎ蔵王の樹氷ツアー

蔵王は、国内でも限られた地域でしか見ることのできない「樹氷」スポットのひとつ。
寒さ厳しいこの時期、人気を集めているのが雪上車で行く「みやぎ蔵王の樹氷めぐり」です。今年も12月16日(土)より開催!気になるツアーの内容を、すみかわスノーパークさんにお聞きしました。

特別な気象条件下でしか生まれない「樹氷」


 
蔵王の樹氷は、シベリアからの季節風によって、アオモリトドマツに氷と雪が張り付いてできたもの。アオモリトドマツは亜高山地帯に生える針葉樹で、樹氷を形成するのに最適と言われています。

樹氷の育成には、樹木の存在、冬型の気象条件、降雪量、多量の過冷却水滴の有無といった条件が必須なのだとか。
蔵王はこの厳しい条件に適合しているばかりでなく、樹木が群生している事から、広大な樹氷原で大パノラマにて樹氷を見る事が出来るのだそうです。

また樹氷は、怪物のような独特な形から「スノーモンスター」と呼ばれる事も。
雪に覆われた樹木がズラリと並ぶ光景は圧巻です!

 

専用の雪上車で樹氷を間近に楽しめる!





宮城蔵王で樹氷を楽しむなら、ツアー「みやぎ蔵王の樹氷めぐり」がおすすめ!
キャビン搭載の暖房付き雪上車『ワイルドモンスター号』に乗って、大自然が織りなす雪と氷の神秘的な光景を目にする事が出来ます。専属ガイドの軽快なトークにも注目ですよ!
暖房完備の雪上車なので、小さなお子さんからご年配の方まで気軽に参加できるツアーです。

 

ツアー概要

■運行期間:12月16日(土)~2018年3月18日(日)

■料金:大人5,300円/子ども4,400円

■予約方法:12月9日(土)より予約開始
予約専用ダイヤル(0224-85-3055)へご連絡ください。
※乗車希望日の1ヵ月前から予約可能です。

☆ツアー詳細はこちら:http://www.zao-sumikawa.jp/juhyo.html


すみかわスノーパークの石山さんによると、仙台駅発着の樹氷号(送迎バス)に乗り、樹氷めぐりツアーと遠刈田温泉を満喫出来る日帰りプラン(大人7,300円/子ども6,400円)がおすすめとの事!
今年の冬は蔵王の樹氷原を訪れ、「スノーモンスター」たちを間近で見てみませんか?


【ビズプロ編集部】

 

取材協力

みやぎ蔵王スキー場 すみかわスノーパーク
住所:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字倉石岳国有林内
TEL:0224-87-2610
URL:http://www.zao-sumikawa.jp/index.html

 
 

この記事のタグ