HOME > 育てる > 【パパコラム第78話】どんな表情をしていますか?

【パパコラム第78話】どんな表情をしていますか?

パパの活躍は家族のカナメ-笑顔溢れるパパのススメ-
第78話は「どんな表情をしていますか?」。

子どもの変化に気付く為にパパが出来る事


 
最近、次女の笑顔に変化がありました。いつもより笑顔が増え、本当に楽しそうに笑うようになりました。機嫌を悪くする事が減ってきたので、家の中も和やかになってきました。成長を感じられるようになりお互いに楽になりました。こういった変化に気付けるのが親としての楽しみの一つでしょうね。

変化に気付く為には、ちょっとしたコツがあります。まずは興味関心にメリハリをつけるという事。仕事をしていると、家でも仕事の事が頭をよぎる時があります。そうなると家で仕事をしているのと変わらなくなります。私も以前は良くありました。家族で楽しく過ごしているはずなのに急に仕事を思い出して、メモを取りたくなったり、メールしたくなったりしてソワソワします。そうなると楽しい事もどこかに行ってしまい、笑顔も無くなって家族からも距離を取られてしまいます。そのうち家族の買い物にも連れて行ってもらえなくなり、一緒に過ごす時間が減り、家で居場所が無くなっていく事に繋がります。パパ自身が仕事だけでなく、家庭や家族に興味を持ちながら生活するように変わっていく事が必要ですね。



 
とは言え、仕事が忙しくて家庭の事に目を向けられない時があるのは仕方ありません。どうしても大事なプレゼンがあってやり遂げなくてはいけない時、目標到達まであと少しなので残業が続く時、仕事が追いつかず休日出勤をしなくてはいけない時と様々な状況があります。そんな時は仕事を優先してもしょうがない事ですが、時間のある時は家族や家庭に目を向けるようにすると家族も安心出来ます。仕事が忙しくて疲れて休みたい時も、家族と一緒に生活しているという事を少しでも意識する事で仲が良くなりますよ。家族で一緒に笑っていられるように過ごしてみましょう。

【パパコラム第77話】はこちら

 

著者

NPO法人ファザーリング・ジャパン東北
事務局長 工藤 賢司

2011年3月の東日本大震災をキッカケに地域貢献を決意して活動を開始。
NPO法人ファザーリング・ジャパン東北の代表を努め「日本で一番、働きたくなる街、みやぎ」の創造を目指している。
現在は、
・イクメン、イキメン、イクボス講座
・働き方改革の指導
・家族間のコミュニケーションアップ
 など講演を行っている。
Facebook:https://facebook.com/kudo.coach
ファザーリング・ジャパン東北:http://fjtohoku.jp/



 

この記事のタグ