HOME > 食べる > 【レシピ】ローストチキン

【レシピ】ローストチキン

いよいよ今週末は待ちに待ったクリスマス♪パーティーに作る料理はもう決まりましたか?
今日はクリスマスパーティーの定番メニュー「ローストチキン」の簡単レシピをお届けします!

ローストチキン


 
野菜をたっぷり入れてオーブンに入れるだけ!
パーティーの主役にふさわしい、見た目も華やかなローストチキンです。

材料(2~3人分)

・丸鶏…800g程度
・人参…1本
・セロリ…1本
・玉ねぎ…1個
・ローズマリー…3枝
・セージ…3枝
・にんにく(皮つき)…4片
・塩こしょう
・オリーブオイル
・パプリカ(粉末)…小さじ1
・野菜(じゃがいも、皮つき玉ねぎ、皮つきじゃがいも、きのこ、パプリカ、カリフラワーなど)…お好みで
・塩
・こしょう
・オリーブオイル
 

作り方

① 丸鶏の体の中をよく洗って拭き、みじん切りした玉ねぎ、セロリ、にんじんを体の中に入れます(入りきらなかった野菜は他の野菜と一緒に鍋に敷き詰めます)。

② お尻を楊枝で止め、足を交差させて、タコ糸でしばりましょう。

③ 丸鶏の表面にオリーブオイル、塩こしょう、パプリカを擦り付けるようにします(ザラザラとなるくらい多めの塩をかけてください)。


 
④ カットした野菜をボウルに加え、ローズマリー、セージ、薄皮をつけたままつぶしたにんにく、オリーブオイルを加えてよくあわせます。



 
⑤ 耐熱容器(鋳物ホーロー鍋「STAUB(ストウブ)」等)に④の野菜を敷き、丸鶏を乗せます。蓋をして220度に予熱したオーブンで1時間ほど焼成し(焼き色をみて調整してください)、10分ほど蒸らします。
※耐熱皿に乗せて焼く場合は、途中焼き目がついて来たらアルミホイルをかぶせて中に火が通るまで焼成します。

 



パサつきがちなお肉も、鋳物ホーロー鍋「STAUB」などを使う事で、しっとりふっくらと仕上がります。
下に敷き詰めた野菜も旨味がたっぷり。とろとろに仕上がります。お肉と野菜をからめて召し上がれ♪


【ビズプロ編集部】
 

取材協力

AISO認定オリーブオイルソムリエ
阿部加奈子さん

<ブログ>
http://passioni.exblog.jp
http://8ch-club.com/kanako/