HOME > 育てる > 【子育てママ応援コラム第7話】人はどうにもならない事に悩む

【子育てママ応援コラム第7話】人はどうにもならない事に悩む

パフォーマンス・エンハンスメントコーチ、林 健太郎氏による―子育てママ応援コラム―
第7話は「人はどうにもならない事に悩む」。

問題に直面したら、自分自身に問いかけてみよう


 
悩みや不安といった問題に直面した時に、その問題が

「自分でどうにか出来る問題なのか?」
「自分では、どうにもならない問題なのか?」

どちらなのかを自分に問いかけてみましょう。
それが、どうにもならない問題であれば、悩んでいても仕方がありません。

だって、自分ではコントロール出来ないのだから。
しかし、それをずっと悩み続けていると、他に出来る事も手につかなくなってしまい、更に新たな問題が出てきます。

反対に、自分でどうにか出来る問題なら、もう既に行動しているし、そもそも問題ではない訳です。

結局、悩んでいる事のほとんどは、自分ではどうにもならない事なんだよなあ、と思うのです。
自分じゃコントロール出来ないのに、どうすれば良いか悩んだり、不安になります。

そして悩んでいる時は、過去の経験から色々な事を想像し、その想像で恐怖を感じているだけで、解決策は一向に見えてこないのです。

だから、深く悩んだり不安を感じた時は、その問題に対して、自分がコントロール出来る事なのかどうかをまず自分に問いかけてみる事をお勧めします。

自分ではどうにもならない事なら、その問題にフォーカスするのをやめなければなりません。

そうやっていくと、悩みのほとんどが自分でどうにもならない事なんだと気づきますよ。


【子育てママ応援コラム第6話】はこちら

 

著者


 
林 健太郎
株式会社CROSSOVER 代表取締役
パフォーマンス・エンハンスメントコーチ(パフォーマンスを最大化する)

認知科学をベースとしたコーチングを展開し、
プロスポーツ選手や企業・学校・個人に対してマインド(脳と心)の使い方を教えている。

・思い通りの結果を出す脳の使い方
・成長を加速させる子供や部下との関わり方
・お客さんに「あなたから買いたい」と言わせる逆指名の営業術
・努力をせずに簡単に痩せられる脳の使い方
などの講座を行なっている。

Facebook:https://www.facebook.com/kentaro.hayashi.900
Instagram:coach.kentaro(林健太郎)



 
著書「コーチング営業」 【購入はこちらから】