HOME > 出かける > 【2018年版】どんと祭情報

【2018年版】どんと祭情報

どんと祭といえば、正月の最後を飾る宮城の冬の風物詩。
正月飾りを神社に納め、御神火で燃やして商売繁盛、無病息災を祈願する行事です。県内の多くの地域では小正月の前日の1月14日に行われる事が多く、場所によっては裸参りが行われる所もあります。
2018年に開催されるどんと祭の場所と日時をご紹介しますので、気になる方は是非行ってみてくださいね。

 
▲栗駒火まつりどんと祭
 

仙台市

「大崎八幡宮 松焚祭(どんと祭)」
県内最大規模を誇るどんと祭。
正月に飾りつけた松飾り、注連縄(しめなわ)、達磨(だるま)等を焼納し、その火にあたる事で、商売繁盛・無病息災を祈ります。
また、この火を目指してさらし姿で参拝する裸参りには約100団体から3,000人近い参加者が集まり、どんと祭のよびものとなっています。境内には様々な夜店が並び、約10万人の参詣客で賑わいます。

■日時:1月14日(日)16:00~
■場所:大崎八幡宮(仙台市青葉区八幡4-6-1)
■問い合わせ先:大崎八幡宮 TEL:022-234-3606

 

塩竈市

「鹽竈神社 松明祭」
古い神札やお守り、松飾り等などを焼納し、1年の無病息災・商売繁盛・家内安全等を祈願します。大焚火の熱気が一晩中赤々と燃え盛る様は圧巻です!

■日時:1月14日(日)17:00~
■場所:鹽竈神社(塩竈市一森山1-1)
■問い合わせ先:鹽竈神社 TEL:022-367-1611

 

気仙沼市

「御崎神社祭典」
唐桑半島の突端に鎮座する御崎神社は、千年以上の歴史を持ち「おさきさん」名で親しまれています。2日間にわたる祭典では郷土芸能の披露などが行われ、多くの人出で賑わいます。境内では手作りの郷土玩具「風車」「はじき猿」「さっぱ船」などが並び、縁起物として買い求められます。

■日時:1月13日(土)・14日(日)
■場所:御崎神社(気仙沼市唐桑町崎浜2-3)
■問い合わせ先:唐桑町観光協会 TEL:0226-32-3029

 

白石市

「どんと祭」
正月飾りや古神札等を焼納する正月送りの行事です。この火にあたると心身が清められ、一年間無病息災・家内安全の御加護が得られると言われています。

■日時:1月14日(日)
■場所:神明社(白石市益岡町1-17)
■問い合わせ先:神明社 TEL:0224-25-1180

 

角田市

「第31回どんと祭はだか参り」
一年間の家内安全、無病息災、商売繁盛、五穀豊穣を祈願し、角田市内の各神社で行われます。角田市商工会青年部を中心とした参加者約100名が、約2時間かけて参拝をする県内随一過酷と言われる裸参りです。

■日時:1月14日(日)18:30~21:00
■場所:【裸参り参拝先】天神社・神明社・八幡神社・金刀比羅神社・青麻神社・斗蔵神社
■問い合わせ先:角田市商工会内事務局 TEL:0224-62-1242

 

登米市

「佐沼どんと祭・裸参り」
燃え上がる炎に裸参りや参拝者が無病息災や五穀豊穣、商売繁盛などを祈るどんと祭。津島神社を主会場に、毎年多くの人が参拝に訪れにぎわいます。

■日時:1月14日(日)
・津島神社祈願祭 18:00~18:20
・羽黒神社祈願祭 18:00~18:20
・裸参り     18:30~
・焚火点火式   19:00~
■場所:津島神社(登米市迫町佐沼字西佐沼147)
    羽黒神社(登米市迫町佐沼字上舟丁15)
    一市・八日町通り
■問い合わせ先:登米中央商工会 TEL:0220-22-3681
 



「石越冬のまつり」
御祓いや玉串奉納が行われ、古守札に点火する古守札焚上祭の神事で祭りが始まります。冬には珍しい花火が、澄んだ夜空に大輪の華を咲かせます。
■日時:1月14日(日)※天候不順の場合は翌日15日になります
・古守礼焚上祭(どんと祭) 16:00~
・抽選会 17:00~19:00
・花火打ち上げ開始 19:00~20:00
■場所:登米市石越総合運動公園特設会場(登米市石越町南郷字矢作122-1)
■問い合わせ先:石越冬のまつり奉賛会事務局(登米中央商工会石越町支所)TEL:0228-34-2064

 

栗原市

「鶯沢地区どんと祭」
正月飾りやしめ縄、古神符を持ち寄り、御神火で燃やし、一年の無病息災、商売繁盛を祈願します。
併せて豚汁の無料振る舞いが行われます。

■日時:1月14日(日)12:00~14:00
■場所:細倉マインパーク(栗原市鶯沢南郷柳沢2-3)
■問い合わせ先:事務局(鶯沢公民館内) TEL:0228-55-3141
 



「せみね裸参り」
瀬峰の有志により組織した「瀬峰まつりの会」では、一年間の無病息災を祈願する為、太鼓や鐘を鳴らしながら瀬峰公民館から瀬嶺八幡神社までの約2㎞の道のりを練り歩きます。到着場所の瀬嶺八幡神社は、源頼義・義家父子が前九年の役の際、戦勝祈願の為八幡大神を祀ったのが始まりという古社です。

■日時:1月14日(日)18:00~20:30
■場所:瀬峰公民館~瀬嶺八幡神社(栗原市瀬峰横森前144)
■問い合わせ先:瀬峰まつりの会(代表:三田) TEL:090-9034-9448
 



「第37回小僧不動の滝寒中みそぎ」
成人を迎えた人や厄年、受験を控えた若者と地域の方々が鉢巻き、褌姿で「家内安全・無病息災・厄払い・五穀豊穣・合格」を祈願し、不動水神社不動の滝で寒中みそぎを行います。
境内では豊作を祈った俵御輿が担がれ、どんと祭も同時に開催されます。

■日時:1月15日(月)19:00~
■場所:栗原市一迫長崎地区小僧不動水神社不動の滝(栗原市一迫不動西地内)
■問い合わせ先:小僧不動の滝寒中みそぎ実行委員会 TEL:0228-52-4311
 



「栗駒火まつり どんと祭」
毎年小正月の行事として古いお札やお守り、松飾り等の焚き上げを行うとともに、一年間の無病息災・商売繁盛・五穀豊穣等を祈願します。焚火が赤々と燃え盛る様は見事です。会場には出店も多く並びます。

■日時:1月15日(月)
・売店販売 15:00~
・神事 16:30~
・火入れ 17:00~
■場所:栗原市栗駒総合支所 東側特設会場(栗原市栗駒岩ヶ崎円鏡寺後155)
■問い合わせ先:栗駒鴬沢商工会 TEL:0228-45-2191

 

大崎市

「田尻どんと祭」
正月の松飾りを神社に納め、これを焼いて商売繁盛、無病息災を祈ります。

■日時:1月14日(日)【毎年同日】18:00~20:30
■場所:大崎市田尻総合体育館グラウンド(大崎市田尻沼部字早稲田42)
■問い合わせ先:大崎商工会田尻支所 TEL:0229-39-0405
 



「第25回三本木どんと祭」
19時の花火打ち上げを合図に裸参りが出発し、八坂神社でお祓いを受けます。今年で25回目の開催。

■日時:1月14日(日)【毎年同日】16:00~21:00
■場所:八坂神社(大崎市三本木字南町44)
■問い合わせ先:大崎商工会三本木支所 TEL:0229-52-2272

 

蔵王町

「刈田嶺神社暁(あかつき)詣り」
厄年(数え年で42歳)の男衆が百貫しめ縄をかつぎ、町内を練り歩いた後、境内の樹齢500年といわれる御神木の夫婦杉に奉納します。また境内では、神楽の奉納、どんと祭などが行われます。

■日時:1月14日(日)17:00~22:00頃
■場所:蔵王町宮「刈田嶺神社」境内(刈田郡蔵王町宮馬場1)
■問い合わせ先:刈田嶺神社(白鳥大明神) TEL:0224-32-2615

 

美里町

「こごたどんと祭」
小牛田駅から約2kmのところにある「山神社」で行われます。裸参りも行われ、近隣町村から大勢の参拝客が訪れます。

■日時:1月14日(日)【毎年同日】16:15~21:30
■場所:山神社(美里町牛飼字斉の台37)
■問い合わせ先:遠田商工会小牛田事業所 TEL:0229-33-2309


※詳細は各神社・施設にお問合せください。
【ビズプロ編集部】
 

この記事のタグ