HOME > 食べる > いちご大福以外に〇〇大福も!?「玉澤総本店」で楽しむ冬の和菓子

いちご大福以外に〇〇大福も!?「玉澤総本店」で楽しむ冬の和菓子

寒い冬は温かいお茶を飲みながら和菓子を楽しむ…なんて幸せなひとときでしょう♡
そんなお茶の時間にぴったりな“冬季限定”の和菓子を探るべく、仙台を代表する老舗和菓子店「玉澤総本店」におじゃましてきました!

冬の定番といったらコレ!「いちご大福」


 
冬の和菓子の定番「いちご大福」。キュートな見た目と甘酸っぱい風味がたまりませんよね!
玉澤総本店でも冬から春にかけて毎年販売されています。
いちご大福に使われているつぶあんは『いちご本来の甘さで召し上がっていただけるように』と甘さ控えめに作られているのだとか。
この他にも、もち米やいちごは宮城県の材料を使用するなど、材料にとことんこだわって作られています。
【1個250円(税込)/3月中旬頃まで販売予定】
 

大福シリーズに新商品が登場!

『いちご大福以外にもフルーツを使った大福を作れないだろうか』という発想から、昨年より2つの新商品が登場しました!

様々なフルーツで試作の末生み出された「マスカット大福」は、新鮮なシャインマスカットが丸々1粒入った贅沢な一品。
白あんがシャインマスカットのみずみずしさを引き立てる、新感覚の大福です。

 
【1個230円(税込)/2月末頃まで販売予定】


こちらも新商品の「トマト大福」。やわらかい大福の中にプチッとはじけるミニトマトが丸々1個入っています。
トマト×あんこって合うの…!?と思いきや、これがまた相性抜群♪
白あんの甘さとトマトの酸味のバランスが絶妙で、ハマること間違いなし!

 
【1個230円(税込)/2月末頃まで販売予定】

 

【予約受付中】今年のバレンタインは和菓子を贈ってみませんか?

来月はいよいよバレンタイン。甘いチョコレートも美味しいけれど、今年はいつもと違った“和のバレンタイン”はいかがでしょうか?
玉澤総本店でも、バレンタイン期間限定の和菓子が登場!
ハートなどの飾り付けが可愛らしい練切(ねりきり)、金団(きんとん)、流し物3つが入った「バレンタイン和菓子」は、甘いものは苦手という男性にもおすすめです。

 

現在予約受付中(TEL:022-223-2804)。2月10日(土)より各店舗で販売が開始されます。
バレンタインまでの期間限定商品なので、お求めはお早めに!
【1箱(3個入)1,200円(税込)】


【ビズプロ編集部】

 

取材協力

玉澤総本店
住所:仙台市青葉区上杉3-9-57
TEL:022-223-2804
URL:http://www.tamazawa.co.jp/



 

この記事のタグ