HOME > 知る > 北欧スタイルのお部屋で東北の冬も暖かく

北欧スタイルのお部屋で東北の冬も暖かく

東北の冬はまだまだ寒い…。
少しでもお部屋を暖かく感じられるように、ぬくもり溢れる「北欧家具」を取り入れてみませんか?
家具・インテリアを豊富に販売する大塚家具さんにご協力いただき、“寒い冬に欠かせない北欧家具のススメ”をご紹介してまいります!

北欧家具の特徴

皆さんは「北欧家具」と聞いてどんなイメージを持ちますか?
IDC OTSUKA 仙台ショールームの石川さんに特徴をお聞きしました。


 
石川さん:北欧家具とは、デンマークやノルウェーなど北欧の国々で生まれた家具の事を言います。
北欧地域は豊かな自然に囲まれており、その豊富な木材資源を使って良質な家具を生み出しています。北欧家具は天然木をふんだんに使い、肌触りが優しく、視覚的にも温もりを感じさせます。また機能性を重視したシンプルで洗練されたデザインも魅力で、著名なデザイナーが手掛けた不朽の名作も多く、世界中で長く愛されています。

―自然が身近にある北欧だからこそ、シンプルかつ温かみのある家具が作れるのですね!北欧家具をお部屋に取り入れるコツってありますか?

石川さん:シンプルな北欧家具はどのような色とも相性抜群なので、インテリアで赤やオレンジなど暖色系のアクセントカラーを取り入れるとお部屋も明るく暖かな印象になりますよ。これも長く厳しい北欧の冬を室内で明るく快適に過ごす為に生み出された人々の知恵かもしれません。逆に、青や水色など寒色系を合わせれば爽やかな印象に出来るので、春夏にもおすすめです。


 

 

あなたのお部屋を北欧スタイルに♪手軽に出来るプチ模様替えテクニック

早速北欧家具を手に入れたい!でもお部屋をまるごと買い替えるのは大変…という方へ、ワンポイント変えるだけで“北欧っぽく”なるようなプチ模様替えテクニックをご紹介します♪

①ファブリックで明るい色を取り入れる

 
アクセントカラーを決めて、クッションやカーテン、小物などにリピートして取り入れてみましょう。
濃淡で2色を取り入れたり、青と黄色のような補色関係にある色を複数取り入れても素敵です。
 

②木の小物など、素材感のあるものを取り入れる

 
北欧家具と言えばソファやテーブルだけではなく小物も充実。名作も多いので、小さい物から取り入れてみてはいかがでしょう?
木製アイテムがあるだけで、お部屋にほっこりした北欧感を感じられます。
 

③間接照明を取り入れる

 
夜が長い北欧では灯りを工夫して室内を居心地良く演出しているそうです。
天井のライトだけでなく、壁面や床の低い位置など、いくつもの照明を組み合わせて、安らぎや寛ぎを演出してみましょう。


≪大塚家具おすすめ北欧家具≫

「Yチェア」

 
北欧家具の不朽の名作、ハンス J・ウェグナーがデザインした「Yチェア」。1脚あるだけでお部屋が一気に北欧ムードに!
やわらかい曲線を描く木部やペーパーコードの座面も身体に馴染んで座り心地も抜群です。
メーカー希望小売価格 90,720円~(税込)※素材、仕上げにより価格は異なります。

 




「ラグ『リントゥ』(イヴァナ ヘルシンキ)」



 
 
テキスタイル、アパレル、グラフィック等を手掛けるフィンランドを代表するブランド「イヴァナ ヘルシンキ」。
北欧の自然にインスパイアされたデザインに心が和みます。色違い、サイズ違いはもちろん、クッションやカーテンなどもシリーズで揃える事が出来ますよ。
21,600円(税込)/幅130×長さ190cm

 




シンプルで温かみのあるデザインから、世界中の人々に愛される北欧家具。
一度に揃えるのは難しいですが、お部屋のちょっとしたスペースから取り入れるだけでかなり印象が変わるはずです!
北欧家具を上手に取り入れて、残りの寒い日々もほっこり過ごせるように工夫してみませんか?


【ビズプロ編集部】

 

取材協力

IDC OTSUKA 仙台ショールーム
住所:仙台市青葉区花京院1-2-15 ソララプラザ(入口3階)
TEL:022-714-4321
URL:http://www.idc-otsuka.jp

☆お店からのコメント☆
「お買い替えサポートキャンペーン」 2月28日(水)まで開催中!
ご不要の家具の下取り1.5倍査定。査定金額がつかなくても税込10万円以上のお買い替えで下取り一律5,000円。10万円未満でも今お使いの家具の引取り無料!春からの新生活のご準備は今がお得です!

この記事のタグ