HOME > 食べる > 【レシピ】器まで食べられる!「チョコの器のトライフル」

【レシピ】器まで食べられる!「チョコの器のトライフル」

華やかなチョコレートスイーツが街に溢れるバレンタインシーズン。
買うのも良いですが、プチプライスな料理グッズを使って手作り出来れば嬉しいものです。
そこで今回は、料理グッズを使って作る見た目もゴージャスなスイーツレシピをお届けします!

チョコの器のトライフル


 
チョコの器にまずびっくり!水切りヨーグルトとフルーツが爽やかにマッチします。インスタ映えもばっちりです♪

【料理に使用するアイテム】

「氷のうつわ」

 
水を入れて凍らせると、氷の器が完成!麺やフルーツ、アイスを乗せて楽しめます。
今回はこちらにチョコレートを入れてチョコの器を作っていきます。
オープン価格/参考価格:211円(税込)
 



「ヨードリップ」

 
冷蔵庫で手軽に「水切りヨーグルト」を作れる小型の専用容器。
使い方はマグカップなどに乗せてコーヒーフィルターをセットし、ヨーグルトを入れて冷蔵庫で一晩置くだけ。
水切りヨーグルトとホエー(乳清)に分離し、様々な料理に活用出来ます。
オープン価格/参考価格:232円(税込)
 

<材料>
・板チョコ ミルク…150g(3枚)
・板チョコ ブラック…150g(3枚)
・ヨーグルト(プレーン)…200cc
・スポンジケーキ…適量
・イチゴ…適量
・キウイフルーツ…適量
・バナナ…適量
・ブルーベリー…適量
・氷のうつわ…1個
・ヨードリップ…1個
 

<作り方>

 
①板チョコを包丁で細かくします。


 
②湯せんで溶かします。


 
③「氷のうつわ」を用意し、下の皿に溶かしたチョコレートを流し入れてフタをかぶせます。
 ぴったり閉めたら冷蔵庫に入れて固めましょう。


 
④続いて水切りヨーグルトを作っていきます。「ヨードリップ」を水受け用の器に乗せ、コーヒーフィルターを敷いてヨーグルトを入れ、冷蔵庫へ(水切りヨーグルトの代わりに生クリームをホイップしたものを使ってもOK!)。


 
⑤冷蔵庫に入れていたチョコが固まったようであれば、容器から取り出しましょう(上フタが離れない時はぬるいお湯を少量注ぐと外れます)。きれいなチョコの器が出来ました!


 
⑥小さめにカットしたスポンジケーキを敷きます。


 
⑦水切りヨーグルトを乗せます(お好みでグラニュー糖を混ぜてもOK)。


 
⑧最後にバナナ、イチゴ、キウイ、ブルーベリーなどを彩り良く飾って、「チョコの器のトライフル」の出来上がり♪

 




今回ご紹介した商品はバラエティショップ、ホームセンター、ネット通販(AmazonKOKUBOオンラインショップ等)で購入出来ます。食べられるチョコレートの器はインパクト大!後片付けの必要が無いのも嬉しいですよね。皆さんも是非試してみてください♪

【ビズプロ編集部】

 

取材協力

株式会社小久保工業所
住所:和歌山県海南市野上新201-9
TEL:073-487-1811
URL:http://kokubo.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/kokubopress

☆企業からのコメント☆
KOKUBO(株)小久保工業所は便利な家庭日用品・生活雑貨のメーカーです。
楽しいキッチン用品を多数とりそろえております。
Facebookやインスタグラムなどでも情報発信中。