HOME > 育てる > 【コラム】我が子のトイレトレーニング10の作戦

【コラム】我が子のトイレトレーニング10の作戦


【※FQ JAPAN VOL.20(2011年秋号)より転載】

トイレトレーニングは育児の大きな峠だが、新米パパにとってはわからないことばかり。でも正しい情報とツールさえ準備すれば大丈夫。作戦をしかっかり遂行し、我が子のトイレトレーニングを成功させよ!

 

作戦 1


 
およそ生後20ヶ月まで、子供の膀胱はおしっこを我慢することが難しい。
服も上手に脱げない。したがって、子供がおまるを使えるようになるのは2歳頃からが多い。
ただし子供の発育には差があるので、子供によってその時期は千差万別。周囲よりトイレデビューが遅れても気にしないこと。

作戦2


 
もしもこんな動きを見たら、トイレトレーニングの開始時期かも!
『おしっこの間隔が数時間おきになってきた』時。
さらに、家族がトイレへ行くことに子供が興味を持った時。朝食の後など一日のうちで子供が定期的にうんちをするようになった時。おむつが汚れたことを子供自ら知らせるようになった時など。

 

作戦3


 
大人にとっては普通のことでも、子供にとっては初めてのことばかり。
なかには水洗の音や、おしっこやうんちが流れて消えていくことを怖がる子もいる。
用を足した後は子供が便座から降りたあとに流すといい。遊び場にならない程度に、小物やポスターなどで飾り付けるのもいいだろう。


この続きは、「FQ JAPAN 男の育児online」でお楽しみください。

 

取材協力

FQ JAPAN 男の育児online

☆雑誌社からのコメント☆
雑誌『FQ JAPAN』2018年 春号[ VOL.46 ]3/1 発売 (定価 500 円)



 

この記事のタグ