HOME > 食べる > 【お祝いレシピ】プチプラ料理グッズで作るパーティーおにぎり

【お祝いレシピ】プチプラ料理グッズで作るパーティーおにぎり

ひな祭り、卒園、入学、こどもの日…。春は何かとお祝い事の多い季節です。パーティーといえば美味しい料理を皆でワイワイ楽しむのが醍醐味ですが、忙しい日々ではそうそう手の込んだ料理は作れないもの。
そこで、プチプライスな料理グッズ使って簡単に作れる「パーティーおにぎり」レシピをご紹介します♪

【レシピ】「おにぎりケーキ」のりカップ&リボンハム


 
ご飯、鮭フレーク、ゆで卵、ロースハム…おなじみの食材がこんなに可愛い「おにぎりケーキ」に大変身!
華やかなのでホームパーティーにもおすすめです。

【料理に使用するアイテム】

「たべれるのりカップキット」
 
市販の海苔を使用しておかずカップが作れるキットです。
作り方は海苔を湿らせた後カップにセットして電子レンジでチンするだけ!
料理の盛り付けはもちろん、お弁当に入れるおかずカップとしても便利です。
オープン価格/参考価格184円(税込)
 



「立体ミニライスバーガーメーカー」
 
ご飯を入れてギュッと押すだけ!
動物型のライスバーガーが作れるキットです。
オープン価格/参考価格211円(税込)
 



「リボンハムカッター」
 
ロースハムを型抜きしてクルッと巻くだけでハムのリボンが作れます。
トマト、きゅうり、卵などの食材をピンチョス風に飾り付けるのも良し、ご飯やサラダに乗せても料理が華やかになります♪
オープン価格/参考価格:173円(税込)
 

<材料(2個分)>
・海苔(全形)…1枚
・ご飯…適量
・鮭フレーク…大さじ4
・ゆで卵の黄身…2個
・ロースハム…2枚
・つまようじ…2本
・たべれるのりカップキット…1個
・立体ミニライスバーガーメーカー…1個
・リボンハムカッター…1個
 

<作り方>
①まず、のりカップを作ります。全形の海苔をハサミで1/4に切り、手で水をつけて「たべれるのりカップキット」にセットします。

 

②電子レンジ500Wで約50~1分10秒、600Wで約30~50秒を目安に加熱します。
 海苔をはがすようにカップから外すと、のりカップの出来上がりです!

 

③作ったのりカップの上に、「立体ミニライスバーガーメーカー」の本体を乗せ、ご飯を大さじ2杯分ほど入れます。

 

④平らな押し棒(緑色の棒)を水で濡らし、ご飯を上から押します。

 

⑤鮭フレークを大さじ2杯分ほど入れます。その上からさらにご飯を大さじ2杯分ほど入れます。

 

⑥押し棒を水で濡らし、平らにします。

 

⑦ゆで卵1個の黄身をほぐしたものを入れます。

 

⑧上から白いご飯を入れ、押し棒を水で濡らして押します。

 

⑨押し棒で平らに押したまま、外側の筒(本体)を上から抜き取ります。

 

⑩最後に押し棒を外します。段々模様のおにぎりケーキが出来ました。

 

⑪上に飾るリボンハムを作っていきます。ロースハムの上に「リボンハムカッター」の面を乗せて強く押し、型抜きします。

 

⑫中央部分を巻き付ければリボンの形に大変身!

 

⑬おにぎりケーキの上にリボンハムをつまようじでとめて完成♪

 


☆詳しい作り方はこちら

 



今回ご紹介した商品は、バラエティショップ、ホームセンター、ネット通販(AmazonKOKUBOオンラインショップ等)で購入出来ます。

具を重ねて作るおにぎりケーキは難しそうに見えますが、便利グッズを使えば簡単かつキレイに作れて大満足です♪
もうすぐひな祭り!パーティーを彩る一品に、是非挑戦してみてくださいね。

【ビズプロ編集部】

 

取材協力

株式会社小久保工業所
住所:和歌山県海南市野上新201-9
TEL:073-487-1811
URL:http://kokubo.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/kokubopress

☆企業からのコメント☆
KOKUBO(株)小久保工業所は便利な家庭日用品・生活雑貨のメーカーです。
楽しいキッチン用品を多数とりそろえております。
Facebookやインスタグラムなどでも情報発信中。