HOME > 知る > 自転車に乗って新生活をスタート!

自転車に乗って新生活をスタート!



新生活の通勤や通学に備えて自転車の購入を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
毎日が楽しくなるようなお気に入りの自転車の見つけ方やいざという時のメンテナンス方法を、老舗二輪専門店「ハヤサカサイクル仙台中央店」店長の糸坂(いとさか)さんご協力のもと、紹介していきます!

シーン別にみる自転車の選び方

通勤・通学・子どもの送り迎えと、当然人それぞれライフスタイルは異なります。
各シーンで重要となる選び方のポイントと、おすすめの商品がこちら。

【シーン①通勤】
自転車のカゴはビジネスマンには欠かせないスーツバッグ等がちょうど収まる「ビジネスバスケット」がおすすめ!バッテリー容量が多く、充電期間を気にせず毎日楽に走れる電動自転車を選ぶと良いでしょう。
 

<おすすめ商品>
「PAS CITY-SP5【パスシティ エスピーファイブ】」

 
「走破性」、「対応力」、「頑丈さ」をバランス良く備えたYAMAHAの通勤用モデル。1回の充電で、オートエコモード時に最大87kmも走行可能!前後に荷物を載せた場合でも、モーターアシストと内装5段変速で向かい風や登り道も安定して走る事が出来ます。
雨に強いステンレス素材を多く採用し、駐輪時も一発二錠のダブルロックで盗難にも強い!クッション性の強いサドルは薄手のスーツ生地でも乗り心地良く、快適に通勤出来ます。

価格:125,280円(税込)⇒ハヤサカサイクルプライス107、784円(税込)


 

【シーン②通学】
毎日乗るからこそ、パンクやその他のトラブルが少ない頑丈なモデルを選ぶ事が大切です。

<おすすめ商品>
「アルベルトL(27インチ)」

 
ブリヂストンを代表するモデル「アルベルト」。
名前の通りベルトドライブを採用しており、一般的なチェーンよりも漕ぎ出しがスムーズで音鳴りも少なく、「錆びに強い」、「注油不要」、「外れない」といったメリットが豊富!

フレーム本体は頑丈で錆びにくい「アルミニウム」、雨に当たりやすい前カゴ・前輪、後輪のホイールとスポークはアルミニウムよりもより強力な「ステンレス」素材を豊富に使用。10年乗れる自転車とも言われるくらい長持ちします。1キーで後輪とハンドルを同時に施錠し、万が一の時でも3年間の盗難保証が付いているので安心です♪

価格:73,224円(税込)⇒ ハヤサカサイクルプライス65,124円(税込)


 

【シーン③子どもの送り迎え】
お子さんを自転車に乗せると、車体の重量は30kgを超えてしまう事も。
どんなシーンでも楽に走れる電動アシスト自転車がおすすめです!

<おすすめ商品>
「ビッケモブDD【ビッケモブディーディー】」

 
ブリヂストンの新型モデル「ビッケモブDD」。前側にモーターが付き、前方に引っ張ってくれるモーターは急な加速も少なく、初めて電動アシスト自転車に乗る方でも安心です。
走りながら充電する「回復充電機能」は左ブレーキを軽く握るだけ。バッテリーを充電する回数も減らせる上に、スピードの出やすい下り坂でブレーキの補助もしてくれるので安全性にも優れています。

前カゴは昨年のモデルより容量が増え、操作パネルもボタン一つでらくらく操作。バッテリーの残量も一目で分かります。もちろん、チャイルドシートを前にも追加出来るのでお子さん2人の搭乗も可能です。

駆動部分がカーボン繊維のベルトドライブなので、チェーンと同じ漕ぎ心地かつ「錆びに強い」、「注油不要」、「外れない」の利点だらけ。部品も長持ちするのでメンテナンスの手間が掛かりません。
さらに3年間の盗難補償付きと安心・安全設計にこだわったブリヂストンモデルで、毎日の送り迎えが楽しくなる事間違いなしです!

価格:149,904円(税込)⇒ハヤサカサイクルプライス134,784円(税込) 

 

安全に乗り続ける為に…自分で出来るメンテナンス方法

自転車を安全・快適に乗り続ける為には、しっかりメンテナンスをする事が重要です。でも専門的な部品がいっぱいあって難しそう…という方へ、自分で出来る簡単なメンテナンスの方法を糸坂さんに教えていただきました。

①タイヤの空気圧は1~2週間おきにチェック!
糸坂さん:「よくパンクしてしまって困っている…」という方々の中には、タイヤの空気圧が不十分な場合があります。これは自然透過といって、タイヤの空気圧は徐々に減少していくものなので、タイヤの側面に記された適正空気圧に沿って1~2週間に一度の目安でチェックしましょう。もし、その期間よりも空気抜けが早いようなら、チューブの劣化や何らかの原因が考えられるので、お近くの自転車屋さんに相談してみてください。
 


 

②自転車の寿命を延ばす「チェーンオイル」

 
糸坂さん:自転車のチェーンは、日常的な使用でも雨水以外に空気中のホコリや砂利などが付着してしまいます。そのまま使用し続けると動作不良やサビ、異音につながる為、定期的に洗浄クリーニングや潤滑オイルを注入しましょう。汎用の機械油を使ってしまうと表面の保護に必要なオイル膜まで流れやすくなってしまうので、「チェーン専用オイル」の使用をおすすめします。また、チェーンにはどんなに綺麗に使っても寿命がありますので、定期的に専門店で見てもらいましょう。
 


 

③愛車のフレームはしっかり磨くべし!
糸坂さん:気に入った自転車を長くキレイに乗るコツは、フレームや車体全体の汚れを柔らかいクロスで磨く事です。
当店のおすすめは2つ!
1つ目は「CR-1」という、ガラスコーティングです。高硬度のガラス被膜をコーティングする事で、汚れが塗装に固着しにくくなり簡単に擦らず落とせるようになり、普段のメンテナンスをより簡単にする事が可能になります。
当社は全国でも数少ない施工店となっており、専門の講習を受講し認定されたスタッフが丁寧にお客様の車両を仕上げますので、是非お気軽にご相談ください!
2つ目は、ワックスを含んだ使い捨てタイプのクロスや、水のいらない泡タイプのクリーナーです。ガレージの無い方や集合住宅にお住まいの方にはとっても便利です。チェーンオイルやポンプと一緒に用意しておくと、作業も簡単で楽しくメンテナンス出来ますよ♪
ハヤサカサイクルでは、定期的にメンテナンスセミナーを開催中!メンテナンスのやり方を専門知識豊富なスタッフが丁寧に説明いたしますので、是非ご参加ください。

 

突然の自転車トラブル!困った時の応急処置法

しっかりメンテナンスしていても、どうにも防ぎきれないトラブルが起こる時もあります。突然タイヤがパンクしたり、チェーンが外れた!いざという時のトラブルに、どのように対処するべきかを知っておきましょう。

【トラブル①タイヤがパンクしてしまった】


 
<応急処置法>
明らかにパンクした、また空気圧が極端に低い状態の時は、バルブのゆるみやタイヤに異物がないかを確認しましょう。異物が除去出来るようなら取り出しても良いですが、予期せぬケガを招いてしまう事もありますので無理をせず、また除去する場合も場所が分かるようにしておくと、修理する時に役立ちます。必要以上にタイヤやチューブに損傷が出てしまう事がありますので、修理に持ち込む際も、乗車は控えましょう。
スポーツサイクルの場合は、比較的タイヤとチューブの交換が容易に出来る設計が多いので、サイクリング等の際には最低限のツールを用意しておくと便利です。当店では、最近トレンドの輪行グッズや携帯ツール、最新のウェアまで、幅広く取り揃えております。男女問わずビギナー向けのサイクリングセミナーや走行会もございますので、参加してみると世界が広がりますよ♪
 


 

【トラブル②チェーンが外れてしまった】

<応急処置法>
まずは乗車をやめ、脱落している箇所を確認しましょう。この時むやみにペダルを回してしまうと、チェーンを傷めたり脱落した箇所に深く入り込んでしまうので、気を付けてください。チェーンにたるみがある場合は、そっとギヤに乗せ直してあげましょう。
多段ギヤの場合、変速機によってチェーンにテンション(チェーンのたるみを調整する装置)がかかっている為、少しコツがあります。変速機の下部、歯車が2つある部分を後方から軽く支えてあげるとチェーンテンションを緩められるので、それを利用して元の位置に戻しましょう。


 

今回ご紹介した方法は、あくまで応急処置となります。チェーンの伸びや、変速機の調整ズレなど原因の特定と修理が必要な場合が多いので、なるべく早くお近くの自転車店へ相談するようにしましょう。
 



自転車には、本来自動車やバイクと同じように、定期的な点検と適したメンテナンスが必要です。免許や車検はありませんが、整備が不十分だったり誤った使い方をすれば、思わぬ故障や事故を招く事もありますので、定期的な点検とメンテナンスを心がけましょう。

自分で応急処置が出来ない…という方は、24時間365日対応のロードサービスや自転車保険へ加入するのもおすすめです。
万が一、やむを得ない事故…だったとしても、ケガやお相手との係争、賠償金の有無など、全て自分で処理するのは大変な事です。

新生活を前に今回の記事を参考に自転車の乗り方をもう一度見直し、便利で楽しいサイクルライフを送りましょう♪


【ビズプロ編集部】

 

取材協力

ハヤサカサイクル仙台中央店
住所:仙台市青葉区中央2丁目4番6号
TEL:022-398-8195
FAX:022-217-8195
HP:http://www.hayasaka.co.jp/

☆お店からのコメント☆
「5フロアまるごとサイクルビル!」
仙台駅からアーケードに入って真っ直ぐ。クリスロード内、イオン(旧ダイエー)斜め向かい。
5階には自転車でご来店のお客様が安心してご利用頂けるように駐輪場を完備。北側入口にあるエレベーターからご利用ください。
自分らしいスマートな自転車ライフがきっと見つかります。
男女問わずビギナー向けのサイクリングセミナーや走行会も開催していますので、参加してみると世界が広がりますよ♪

 
 

この記事のタグ