HOME > 出かける > 宮城県内4月イベント

宮城県内4月イベント

ぽかぽかと暖かく過ごしやすい春こそ、どこかへお出かけしたい!宮城県内で4月に開催されるイベント情報をお届けしますので、ご自宅から近くて気になるイベントを是非チェックしてみてくださいね。

白石市

「春の検断屋敷まつり」

 
材木岩公園内にある検断屋敷では四季ごとに祭りを開催。
舞台芸能、ゲームなど楽しいイベント目白押しで開催します。また、4月22日(日)~5月6日(日)まで、震災復興で全国から寄せられた約800匹にも及ぶ東北一の鯉のぼりの吹き流しが飾られます。

■日時:4月30日(月・祝)
■場所:白石市材木岩公園(白石市小原字上台地内)
■問い合わせ先:小原公民館 TEL:0224-29-2031

 

角田市

「第2回高蔵寺さくらまつり」

 
角田市西根地区の高倉川桜並木や高蔵寺周辺の桜を資源として活用し開催される「高蔵寺さくらまつり」。4月8日(日)にはオープニングとして、伊達政宗公の次女で角田市に嫁いだ牟宇姫と、石川宗敬公の花見の再現「牟宇姫花見の宴」が行われます。

■期間:4月8日(日)~15日(日)10:00~14:00(予定)
■場所:勝楽山 高蔵寺(角田市高倉寺前49)
■問い合わせ先:角田市政策企画課 TEL:0224-63-2112
 



「第21回かくだ菜の花まつり」

 
蔵王連峰を背景に、約250万本もの菜の花の黄色い絨毯が広がります。ゴールデンウィーク期間中、角田橋下流右岸阿武隈川河川敷で菜の花まつりを開催。ステージショーをはじめ、様々なイベントも盛りだくさんです♪

■日時:4月29日(日)10:00~15:30
※出店は29日、30日の2日間行われます。
※5月1日(火)~6日(日)まではフリー期間として入場出来ます。
■場所:阿武隈川角田橋下流右岸河川敷
■問い合わせ先:角田市商工観光課 TEL:0224-63-2120

 

多賀城市

「東日本大震災復興祈念特別展『東大寺と東北-復興を支えた人々の祈り』」

 
東大寺や東北地方に残されてきた数々の史料や寺宝の展示を通し、東大寺再興の歴史が震災からの一日も早い復興を願う東北の人々にとって「未来への道標」となることを願い開催されます

■期間:4月28日(土)~6月24日(日)
※会期中に展示替えを行います。
○前期展示:4月28日(土)~5月27日(日)
○後期展示:5月29日(火)~6月24日(日)
■場所:東北歴史博物館
■公式ホームページ:http://todaiji.exhn.jp/
■問い合わせ先:多賀城市総務部市民文化創造局 TEL:022-368-1141(内線:261・262)
 



「東大寺と東北展 関連企画展『東大寺・奈良を彩る花の襖絵展』」

 
2010年に光明皇后1250年御遠忌法要を記念して、故小泉淳作画伯が東大寺に奉納した本坊襖絵40面のうち、「蓮」や「桜」を描いた32面を展示。盧舎那大仏を教主とする華厳経の世界観にも通じ、生命感にあふれた襖絵を紹介します。また、杉本健吉・須田剋太・榊莫山・三好和義ら著名な画家・書家・写真家による東大寺の境内画、写真もあわせて展示します。

■期間:4月7日(土)~5月27日(日)
■会場:TFUギャラリーMini Mori(ミニモリ)(仙台市宮城野区榴岡2-5-26東北福祉大学仙台駅東口キャンパス内)
■問い合わせ先:多賀城市総務部市民文化創造局 TEL:022-368-1141(内線:261・262)
 



「東大寺と東北展 関連企画『奈良・多賀城食文化まつり』」

 
多賀城の名産品“古代米”を使用した商品や、奈良の大和茶を使用したスイーツの販売などが行われます。当日は、ご当地ゆるキャラ多賀城の「たがもん」と奈良市の「しかまろくん」が来場!

■日時:4月28日(土)10:30~16:00
■場所:多賀城駅前公園(JR多賀城駅前)
■問い合わせ先:多賀城市観光協会 TEL:022-364-5901
 



「#たがたびフォトコンテスト」

 
多賀城の魅力を多くの人に発信する為、未来に残したい多賀城の姿、あなたのお気に入りの写真を募集しています。テーマは「未来に残したい多賀城の姿」。多賀城市内で撮影された風景、行事の様子、動植物、観光スポット、食など、多賀城の魅力あふれる写真を今昔問わず受付中!

■募集期間:
○第1弾…3月1日(木)~4月22日(日)
○第2弾…4月23日(月)~7月1日(日)
☆詳細はこちらをご覧ください
■問い合わせ先:多賀城市総務部市民文化創造局 TEL:022-368-1141(内線:261・262)

 

登米市

「春のはっと屋台村」

 
登米地方の郷土料理「はっと」の屋台村を、明治の町並みが残る旧登米町「みやぎの明治村」に開設。屋台村では代表的な「油麩入りはっと」や「あずきはっと」のほか、「海鮮はっと」や「赤豚カレーはっと」などが出店します。

■日時:4月21日(土)・22日(日)10:00~15:00
■場所:とよま観光物産センター「遠山之里」(登米市登米町寺池桜小路2-1)
■問い合わせ先:とよま観光物産センター「遠山之里」 TEL:0220-52-5566

 

栗原市

「泉谷お屋敷まつり」

 
仙台藩士橋本家の家中屋敷があった泉谷地区に伝わる無病息災を祈るお屋敷祭りです。金澤寺(こんたくじ)本堂で祈祷後、わら人形を先頭にきらびやかな装束をまとった稚児行列が地区内を練り歩き、大水門川に到着後、わら人形を焼いて悪疫退散を願います。

■日時:4月1日(日)稚児行列 11:00~
■場所:金澤寺(栗原市瀬峰泉谷)
■問い合わせ先:泉谷コミュニティー推進協議会 TEL:0228-38-2859
 



「金成春まつり(小迫の延年)」

 
源頼朝が平泉の藤原泰衡征討の帰途、この地で那須与一・扇の的射に模した野祭りを行いました。それが平泉藤原時代の延年の舞と1つになり、今に伝えられています。古来、馬乗渡しの扇の的を手にした集落は豊作であるといわれ、必死に的の奪い合いが行われてきた為、別名“ケンカ祭り”とも呼ばれていました。祭り当日は那須与一・扇の的射にあやかり、宮城県北・岩手県南から高校生の選手が技を競う弓道大会や吟道大会も同時に開催されます。

■日時:4月1日(日)
○三迫総鎮守白山神社奉納・第34回宮城県北・岩手県南弓道大会…10:00~(開会式9:30~)
○白山神社例大祭「小迫の延年」…13:00~
■場所:白山神社境内(栗原市金成小迫山神77)
■問い合わせ先:若柳金成商工会 TEL:0228-42-1473(8:30~17:15まで受付)
 



「第13回金田火伏せまつり」

 
藩政時代、伊達藩宿老遠藤公が金田地区に居住されていた時代からの行事で、250余年の歴史があるお祭りです。一時期中断されていましたが、復活後は秋葉神社に無火災・無災害を願って、行政区ごとに山車を中心に手踊りや仮装行列を添え、郷土芸能を奉納します。

■日時:4月7日(土)、8日(日)
○4月7日(土)…14:00開会 祈願祭(秋葉神社・洞林寺)
○4月8日(日)…8:30開会 消防特別訓練(旧金田小学校校庭ほか)
13:00出発 街頭パレード(一迫金田地区内)
■場所:金田商店街(栗原市一迫金田)ほか
■問い合わせ先:一迫観光協会(一迫総合支所内) TEL:0228-52-2114
 



「栗原市せみね桜まつり」

 
山全体が約500本の桜で薄紅色に染まります。会場の五輪堂山公園ではイベント会場では民謡ショーや演歌歌まつりなど様々なイベントが開催されるほか、4月13日(金)からはイルミネーション点灯も実施されます。

■日時:4月21日(土)10:00~17:30
■場所:瀬峰五輪堂山公園(栗原市瀬峰下田240-1)
■問い合わせ先:せみね桜まつり実行委員会 TEL:0228-38-3942
 



「若柳桜まつり」

 
栗原市若柳総合文化センター ドリーム・パルを会場に毎年「若柳桜まつり」を開催しており、舞踊ショー、お楽しみ抽選会、物産販売が行われます。
今年は栗原市のご当地ヒーロー「クリハライザー」もやって来ます!
また、若柳川北河川公園及び若柳川南河川公園周辺では、桜の開花期間に桜のライトアップを実施するので、昼夜ともに花見を楽しむ事が出来ます。

■日時:4月22日(日)9:00~16:00
■場所:栗原市若柳総合文化センター ドリーム・パル(栗原市若柳字川北古川83)
■問い合わせ先:若柳金成商工会 TEL:0228-32-3100
 



「つきだて桜まつり」

 
栗原市築館の中心部にある薬師公園内には約200本の桜があり、見ごろを迎えると、たくさんの花見客で賑わいます。「つきだて桜まつり」では、キッズスペース&子ども縁日、ライブイベントなど開催されます。

■日時:4月22日(日)10:00~15:00
■場所:薬師公園内特設会場(栗原市築館薬師台1-1)
■問い合わせ先:栗原南部商工会 TEL:0228-22-3611
 



「第64回政岡まつり」

 
伊達家お家騒動をもとにした「伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)」という歌舞伎の演目があり、幼君亀千代を悪人から守った「政岡の局」が登場します。この政岡は幼君亀千代(後の伊達綱村公)の養育係「白河志摩義実夫人」がモデルといわれ、現在一迫地区の龍雲寺にお墓があります。
政岡の功績をたたえ、広く世に知らしめる事と、慰霊の為に毎年開催されています。

■日時:4月29日(日)9:00~墓前祭(法要)、パレードは真坂商店街を正午に出発
■場所:龍雲寺(栗原市一迫真坂字館浦59)、一迫地区真坂商店街(栗原市一迫真坂字高橋他)
■問い合わせ先:一迫観光協会(一迫総合支所内) TEL:0228-52-2114

 

七ヶ宿町

「玉ノ木原水芭蕉群生地オープン式」

毎年4月上旬から見頃を迎える水芭蕉のオープン式典。当日は先着30名様に七ヶ宿町の特産品をプレゼントするほか、七ヶ宿町の観光PRキャラクター「源流ポッチョン」も式典に参加します。

■日時:4月7日(土)10:00~
■場所:刈田郡七ヶ宿町字蟹川地内 玉ノ木原水芭蕉群生地駐車場
■問い合わせ先:七ヶ宿町観光協会 TEL:0224-37-2177
 



「七ヶ宿湖さくらまつり2018」

4月下旬頃に満開になる近隣市町より遅咲きの桜を一面に、期間中は屋台の営業やバンジートランポリンなどのアクティビティ、夜は桜のライトアップが行われます。

■期間:4月20日(金)~ 30日(月・祝)
※開花時期により開催が前後する場合があります
■場所:七ヶ宿ダム自然休養公園
■問い合わせ先:七ヶ宿町観光協会 TEL:0224-37-2177

 

村田町

「こけしと木地玩具展」

 
東北の風土に根ざし、人々に育まれた伝統こけし。
宮城の遠刈田系・弥次郎系・鳴子系、青森津軽系、福島土湯系、秋田木地山系、岩手南部系の地域の特徴のあるこけしの展示即売や、こけしの絵付け体験が行われます。

■日時:4月13日(金)~15日(日)10:00~
■場所:道の駅村田 物産交流センター
■問い合わせ先:道の駅村田 物産交流センター TEL:0224-83-5505

 

富谷市

「榊流永代神楽」

 
榊流永代神楽(さかきりゅうえいだいかぐら)は、1848年から大亀地区にある鹿島天足別神社(大亀神社)で行われている伝統ある神楽です。衣冠装束に面をつけて、楽器は大太鼓・小太鼓・七孔の笛のみで、古事記などの神話を題材にしています。

■日時:4月15日(日)10:00~
■場所:鹿島天足別神社
■問い合わせ先:富谷市生涯学習課 民俗ギャラリー TEL:022-358-1531

 

大衡村

「自然観察会」

万葉集にゆかりの名の遊歩道や万葉歌碑などがある「昭和万葉の森」園内にある草木や花をインストラクターの説明を受けながら散策します。

■日時:4月22日(日)10:00~12:00
■場所:昭和万葉の森(黒川郡大衡村大衡字平林117)
■問い合わせ先:昭和万葉の森管理事務所 TEL:022-345-4623

 

加美町

「初午まつりコンサート 陸上自衛隊第6音楽隊演奏会」

 
年間70回にも及ぶ演奏活動を行う「第6音楽隊」によるコンサート。火伏の虎舞も披露されます。

■日時:4月21日(土)12:30開場 13:30開演
■場所:加美町中新田バッハホール
■問い合わせ先:加美町商工観光課 TEL:0229-63-6000
※入場には整理券が必要です。4月2日(月)より、バッハホール、町内公民館、商工観光課で配布開始。

 



※詳細は各イベントの「問い合わせ先」までお問い合わせください。
【ビズプロ編集部】