HOME > 出かける > 宮城県GWイベント特集2018

宮城県GWイベント特集2018

最大9連休となる今年のゴールデンウィーク。皆さんもう予定は決まりましたか?
宮城県内でも、この期間にしか楽しめないイベントが数多く開催されます。
市町村ごとに分けてご紹介しますので、気になるイベントを是非チェックしてみてくださいね♪

白石市

「全日本こけしコンクール」

 
全国各地からこけしが出品され、工人が技を競います。ろくろ模様を特色とする地元弥治郎系や東北各地の伝統こけしを始め、新型こけし、創作こけしなどが勢ぞろい。工人による実演も行われ、間近で見る事が出来ます。また、白石市や近隣市町の名産品を販売する地場産品まつりが同時開催されます。

■期間:5月3日(木)~5日(土)9:00~17:00
■場所:ホワイトキューブ(白石市文化体育活動センター)
■問い合わせ先:全日本こけしコンクール事務局(白石市商工観光課内) TEL:0224-22-1321
 



「白石市民春まつり~片倉公まつり~」

 
パレードでは白石市内商店街を甲冑行列・稚児行列・太鼓山車・子供神輿などが練り歩きます。白石市消防団による伝統階子乗りや、白石城本丸前広場では片倉鉄砲隊による火縄銃の演武など見どころ満載!今年は警察車両や消防車両の展示、警察音楽隊&カラーガード隊による演奏などもあり、家族連れで楽しめます。白石の春を告げるお祭りです。

■日時:5月3日(木)9:30~16:30
■場所:白石市中心部
■問い合わせ先:白石市民春まつり協議会(白石市商工観光課内) TEL:0224-22-1321

 

角田市

「第25回かくだ宇宙っ子まつり」

 
ロケットの実物大模型がある台山公園で、子ども達に頭・体を使って様々な事に挑戦してもらいます。大人気のペットボトルロケット体験やニジマスつかみ取りなど、親子で楽しめるイベントが盛りだくさん!

■日時:5月5日(土)9:30~15:00 ※雨天決行
■場所:角田市台山公園(角田市角田字田袋73番地1)
■問い合わせ先:かくだ宇宙っ子まつり実行委員会(角田市商工観光課)TEL:0224-63-2120

 

栗原市

「花山鉄砲まつり」

 
江戸時代の1712(正徳2)年から始められたもので、起源は当領主伊達藩の奥方が、病弱な幼君の健康を願って蔵王権現御嶽神社に祈願したところ御利益があり、鉄砲組に礼砲をうたせ奥方、幼君ともに参詣した事とされています。
鉄砲組による火縄銃の発砲シーンは迫力満点です!

■日時:5月5日(土・祝) 13:00鉄砲隊行列出発、14:00発砲演武
■場所:栗原市花山字本沢久保3(旧花山中学校校庭)
■問い合わせ先:花山鉄砲まつり実行委員会(花山農山村交流センター内) TEL:0228-43-5111

 

村田町

「春の洋ラン展in村田」

 
町内の洋蘭農家(蔵王洋蘭園)がカトレアを中心とした洋ラン約2,000鉢を展示即売します。会場には、洋ランの大きな飾り付けも展示されます。最終日(5/6)の13:30からは、期間中洋ランを購入した方のみが参加出来る洋ランオークションも開催されます。

■日時:4月27日(金)~5月6日(日)10:00~
■場所:道の駅「村田」物産交流センター
■問い合わせ先:道の駅「村田」物産交流センター TEL:0224-83-5505

 

大和町

「梵天ばやい」

 
1996(平成8)年に宮城県の重要無形民族文化財に指定された「梵天ばやい」は、金銅の菩薩立像では東北最古のものと推測される「御神体」御開帳の際に行われる船形山神社の神事です。毎年5月1日に開催し、開帳した御神体の湿り具合で一年の作柄を占います。御神体の開帳後、神官により投げられた梵天(紙垂の付いた2mほどの竹)を奪い合い、勝ち取ったものはそれを地区に持ち帰り、小さく割って各戸に分けて苗代の水口に立てると豊作に恵まれるといわれています。

■日時:5月1日(火)12:00~
■場所:船形山神社境内(宮城県黒川郡大和町吉田字桝沢108)
■問い合わせ先:大和町産業振興課 TEL:022-345-1184

 

加美町

「加美町 初午まつり 火伏の虎舞」

 
『雲は龍に従い、風は虎に従う』という中国の故事にならい、火伏を祈願する虎舞。華やかな山車と虎が町内を練り歩き、各家の防災と家内安全を祈願します。花楽小路祭典本部前では、高屋根に上った虎が勇壮な舞を披露し、会場を盛り上げます。

■日時:4月29日(日)7:00~18:00
■場所:中新田花楽小路商店街 ほか
■問い合わせ先:加美町商工観光課 TEL:0229-63-6000

 




※詳細は各場所の「問い合わせ先」までお問い合わせください。
【ビズプロ編集部】