HOME > 育てる > 【コラム】パパ必見!子供に愛される「褒め方・叱り方」とは?

【コラム】パパ必見!子供に愛される「褒め方・叱り方」とは?


【※FQ JAPAN VOL.02より転載】

家族なんだから「黙っていても伝わる」と思うのは大きな勘違い。愛情を表現したり言葉に出すことは、心がすくすく育つために必要不可欠な栄養なのです。あなたは愛される「褒め方」「叱り方」実践してますか?
 

ポイントは
褒めることで叱り、褒めることで伸ばす

日本の親って、ついヒステリックに子供を怒鳴りつけたり手を上げてしまったりしてしまいがち。でも、きかん坊にこんなやり方は逆効果。英国の親が叱るときは、決して大声を上げることもなく、何が悪かったのか、どうすればいいのかを諭すように穏やかに話し合うのが通例。

DADは子供が理解したら必ず抱擁して十分に褒めます。子供も素直に親の言葉を受け入れることができ、何度も同じミスを繰り返したり、同じことで叱る必要が激減します。

また、日本の親がつい忘れてしまうのは愛情や感謝の表現と褒め言葉。これは、子供に対してだけでなく、奥さんに対しても忘れてはいけない日常行動です。英国だけでなく世界の父親は大袈裟なほど、妻や子供を褒めたり愛情を表現しているのに、日本にはまだまだ「男は黙って」的な美意識が残っているようです。

叱り方のポイントとは?
この続きは、「FQ JAPAN 男の育児online」でお楽しみください。


 

取材協力

FQ JAPAN 男の育児online

☆雑誌社からのコメント☆
雑誌『 FQ JAPAN』2018年 夏号[ VOL.47 ]6/1 発売 (定価 500 円)

 

この記事のタグ