HOME > 知る > 今が旬!意外と知らない「みやぎサーモン」の魅力とは

今が旬!意外と知らない「みやぎサーモン」の魅力とは

宮城県産養殖銀ざけの中でも最高級のブランド「みやぎサーモン」は、まさに今が旬!「一体どんな所がスゴいの?」「美味しい食べ方って?」…知っているようで意外と知らないみやぎサーモンの魅力をご紹介します。

宮城は銀ざけ養殖発祥の地だった!


  
銀ざけの養殖は南三陸町志津川が発祥の地であり、その歴史は40年以上!出荷量は全国第1位、国内生産量90%以上を占めています。
水揚げの時期は4~7月。さっぱりした脂や凝縮された甘味、旨味を楽しむには、シンプルな刺身が一番!他にも焼き、揚げ物など様々な料理で楽しめるのが宮城の銀ざけならではの魅力なのです。

 

県産銀ざけをブランド化「みやぎサーモン」


 
水揚げした直後に活け締めや神経締めと呼ばれる鮮度を保つ為の処理を施した「みやぎサーモン」は、銀ざけ本来の美味しさを楽しめる、県産養殖銀ざけの最高級ブランド。2017年5月には国の地理的表示保護制度(GI)に宮城県で初めて登録されました。身が締まりあっさりとした脂が特徴で、寿司ネタとしても使用されています。

※「地理的表示(GI:Geographical Indication)保護制度」…長年培われた特別な生産方法等により高い品質と評価を獲得した農林水産物・食品等の産品の名称(地理的表示)を、知的財産として保護する国(農林水産省)の制度。

 

みやぎサーモンの美味しい食べ方

鮮度にとことんこだわった「みやぎサーモン」はどんな料理にも使える優れた食材ですが、素材本来の旨味を楽しむには生でいただくのが最高です!

   
▲(写真左から)みやぎサーモンの押し寿司、お刺身

県漁協や県内の銀ざけ関連業者、関係市町などでつくる「みやぎ銀ざけ振興協議会」が運営するWebサイトでは、この他にも様々な銀ざけの食べ方が掲載されていますので是非チェックしてみてくださいね。
URL:http://www.miyagi-ginzake.jp/recipe

 




宮城が誇るブランド銀ざけ「みやぎサーモン」。これをキッカケに、産地ならではの美味しさを堪能してみてはいかがでしょうか?


【ビズプロ編集部】
 

取材協力

宮城県漁業協同組合
黒木 智章 さん
住所:石巻市開成1-27
TEL:0225-21-5712(経済事業本部 三班)
URL:http://www.jf-miyagi.com/
 

この記事のタグ