HOME > 食べる > ソムリエのいるチーズ専門店「オー ボン フェルマン」

ソムリエのいるチーズ専門店「オー ボン フェルマン」

6月1日は「チーズの日」。この日が「写真の日」である事から、写真を撮る時の掛け声『はいチーズ』にちなんで制定された記念日だそうです。そんなこの日にご紹介するのは、仙台のチーズ専門店「オー ボン フェルマン」。なんとチーズの魅力を知り尽くしたソムリエがオーナーを務めているのです!

チーズとワインの知識豊富なオーナーが営むチーズ専門店


 
宮城県庁裏にある「オー ボン フェルマン」は、東北でも珍しいチーズとワインの専門店。元々食品関係の仕事をしていたオーナーの足立武彦さんはチーズの世界に魅せられ、より多くの人に魅力を伝えようと2006年にお店をオープンしました。

何といっても足立さんは、「チーズプロフェッショナル」の資格を持つ、まさにチーズの魅力を知り尽くしたプロ!ワインについても詳しく、シニアソムリエの資格も持っているとの事。


 
▲オーナーの足立武彦さん

「日本の場合、チーズは特別な食材という感覚が多いかと思いますが、ヨーロッパではいつでも食卓に出てくるお漬物のような存在なんです。海外のチーズやワインというと身構えてしまうかもしれませんが、お好みのワインに合わせたピッタリのチーズをご提案いたしますので、是非気軽に何でも聞いていただけたら」と足立さん。


 
▲店内には足立さんが厳選したチーズ・ワインがずらり!

店内には、フランス・イタリアを中心とした常時約50種類のチーズが並びます。気軽に楽しめるものから普段なかなか見かけないような珍しいチーズ、さらに季節ごとに旬のチーズもありますよ。ショーケースを見ているだけでもワクワク気分に!もちろん、ワインも豊富な品揃えです。

 

足立さんがおすすめするチーズ・ワインは…?

どれもとっても美味しそうですが、中でもおすすめのチーズを足立さんに教えていただきました。

まずこちらは、お店の人気商品であるフランス産「ガレ・ド・ラ・ロワール」
中身はとろっと柔らかく、程よい塩味がワインに合う一品です。最近日本でも人気のギリシャワインと一緒に楽しんで♪

 
▲「ガレ・ド・ラ・ロワール」 1,458円(税込)


 
▲ギリシャワイン(白) 2,160円(税込)


これから旬を迎えるのが、「山羊のチーズ」。日本ではまだ珍しいチーズですが、ヨーグルトのようなフレッシュな酸味と熟成の度合いによって味わいが変化するので、様々な楽しみ方が出来ますよ。

 
▲(写真手前)サント・モール・ド・トゥーレーヌ 3,434円(税込)
 (写真奥)クロタン・ド・シャヴィニョル 1,150円(税込)


 
▲サンセール 3,888円(税込)
 

チーズ・ワインのセミナーやイベントも随時開催

チーズやワインを身近に感じてほしいとの思いから、店内ではセミナーやイベントを開催しているそうです。資格取得を目指した勉強会から、チーズの楽しみ方やワインの飲み比べなど、初心者の方でも気軽に楽しめるものまで内容は様々!新しい魅力に気づくキッカケになるかもしれません♪

【6月開催!】ワイン飲み比べ
ソムリエ協会教本にも取り上げられたジョージアのワイン3種類を飲み比べ。おつまみワンプレートもついている、お得なセットです。事前申込は不要!気になる方はお店へ行ってみては?

■日時:6月7日(木)~8日(金) 18:00~22:00
■場所:オー ボン フェルマン

 




チーズが元々好きな方はもちろん、今まで良く知らなかったという方も自分の好みに合ったチーズが見つかるはず。
ソムリエのいるチーズ専門店で、新たな楽しみ方や美味しさを発見してみませんか?


※このページの情報は2018年6月1日現在のものです。
※商品価格・パッケージデザインは変更になる場合があります。

 

【ビズプロ編集部】
 

取材協力

オー ボン フェルマン
住所:仙台市青葉区上杉1-4-10 庄建上杉ビル 1F
TEL:022-217-2202
営業時間:【火~土】12:00~22:00 【日・祝】12:00~17:00
定休日:月曜日

 

この記事のタグ