HOME > 育てる > 【子育てママ応援コラム第28話】資格がそんなに大事か?

【子育てママ応援コラム第28話】資格がそんなに大事か?

パフォーマンス・エンハンスメントコーチ、林 健太郎氏による―子育てママ応援コラム―
第28話は「資格がそんなに大事か?」。

資格取得より重要なこと


 
資格が無いと出来ない事は確かにある。
僕がやっていた建築なら、確認申請という書類を提出するのに建築士の資格が必要です。

知らない人は多いかもしれないが、設計は素人がしても良いのです。
必ずしも一級建築士だからといって二級建築士より良い提案をする訳ではありません。

「資格がないから自信が無い」、「とりあえず資格が欲しい」とか言っている人は結構多いとは思いますが、資格を取った瞬間から、提案が素晴らしくなるなんて事はありません。


僕はよく外食に行きますが、調理師免許を持っていなくて調理をしている人もいる訳です。しかも調理師免許を持っていなくても、「食品衛生管理責任者」を置いていれば経営出来る。

美味しいお店を探している時に、調理している人が調理師の資格を持っているか持っていないかが判断基準になっていませんよね?(判断基準にしている人もいるかもしれないが…)味や雰囲気、サービスを判断基準にしている人がほとんどだと思います。
 

何が言いたいかというと、資格ではなく「あなたに価値がある」という事。
これまで一級建築士の人で全く契約のあがらない営業マンをたくさん見てきました。
素晴らしい提案をしている営業マンが、お客さんに「あなたは何級ですか?」
と聞かれ、「三級建築士です」と冗談まじりに言っていたのを今でも思い出します。

ちなみに、三級建築士なんてありません。彼は二級でしたが、そんな事は全く気にしてないし、自信があるのでそういう事が言える。そんな自信満々の人にお客さんは魅力を感じるのです。



 

【子育てママ応援コラム第28話はこちら】
 

著者


 
林 健太郎
株式会社CROSSOVER 代表取締役
パフォーマンス・エンハンスメントコーチ(パフォーマンスを最大化する)

認知科学をベースとしたコーチングを展開し、
プロスポーツ選手や企業・学校・個人に対してマインド(脳と心)の使い方を教えている。

・思い通りの結果を出す脳の使い方
・成長を加速させる子供や部下との関わり方
・お客さんに「あなたから買いたい」と言わせる逆指名の営業術
・努力をせずに簡単に痩せられる脳の使い方
などの講座を行なっている。

Facebook:https://www.facebook.com/kentaro.hayashi.900
Instagram:coach.kentaro(林健太郎)



 
著書「コーチング営業」 【購入はこちらから】