HOME > 買う > お中元商戦スタート!今年の目玉は?

お中元商戦スタート!今年の目玉は?

夏に向けてそろそろ準備しておきたいのが、お世話になった方々へのお中元。
仙台の百貨店「藤崎」でも、6月14日(木)からお中元の販売が始まります。
今年は【産学連携】【伝統×革新】【地域密着】の3つを柱に、仙台・宮城・東北の魅力がたっぷり詰まったギフトが並びます。
中でもイチオシの商品を、広報の伊藤さんから教えていただきました!

仙台駄菓子伝統の飴×県産食材のコラボ!

【SENDAI GOEN 青森ヒバ】「浅かご×蔵王の昔飴本舗 飴セット」 3,996円(税込)


 
原材料から添加物までを地元産、国内産などの“地産地消”を心がけ、素材を活かした飴を作っている「蔵王の昔飴本舗」。

宮城県産のいちごを使った『いちご飴』、塩釜沖の海水から取れた藻塩を使った『塩竈の藻塩飴』、宮城県産の完熟ブルーベリー使用の『ブルーベリー飴』、「天上夢幻」の吟醸酒粕を100%使用した『酒蔵の飴』が、日本固有の樹種「青森ヒバ」を職人が手作業で編み上げた籠に入っています。

飴の甘さと青森ヒバの香りでリフレッシュ出来る、夏らしいギフトセット。
 

大学との産学連携で生まれたスイーツギフト

【宮城学院女子大学×フォーシーズンパストリー×藤崎】「蔵王クリームチーズケーキ&ティラミスセット」 4,000円(税込)


 
蔵王町にあるカフェ&レストラン「フォーシーズンパストリー」の人気商品、『スティックフロマージュ』。オーナー越川康子氏は、新しいスティックフロマージュを求めて、宮城学院女子大学現代ビジネス学部の学生に協力を依頼しました。

ポイントは、蔵王クリームチーズの味わいを損なわない事。様々なチャレンジを行った結果、『チョコレート味』と『ティラミス』の2つの新味が誕生しました。

蔵王チーズの品質の高さが一段上の美味しさとして仕上がり、夏の贈り物としてもぴったりのギフトです。
 



【仙台白百合女子大学×ゼライス×藤崎】「みやぎ 杜の果実 ゼリーセット」 3,780円(税込)


 
仙台では、夏でも暑すぎない気候や「鮒煮こごり」が伊達家の正月料理として馴染みがあるなどの歴史的背景が要因となり、ゼリーの消費量が高く、“ゼリーの街”と言われています。

家庭用ゼラチンのパイオニアであるゼライス㈱と仙台白百合女子大学の学生、藤崎の産学連携で生まれたフルーツゼリーは、利府町産の梨など県内産の果物が使用されています。ゼリーの街ならではの夏の甘味。

 

特製スープが決め手!冷たい肉そばで牛たんの美味しさを満喫

「利久 牛たん冷やし肉そばセット」 5,400円(税込)


 
毎年美味しく進化を続ける「利久」の『牛たん冷やし肉そば』。今年の注目は、牛テールを長時間煮込んで旨みを凝縮した特製スープです。冷やしても旨みが存分に味わえる仕上がりに!これまで以上に牛たんの魅力を存分に味わえる一杯へと進化しました。

 

限定フレーバーも!?地元野菜のジェラートセット

「野菜ジェラート専門店なるこりん 地元野菜のジェラートセット」 5,400円(税込)


 
大崎市の野菜ジェラート専門店「なるこりん」。野菜ソムリエの資格を持つ店主がその知識を活かし、“地元の食材”、“野菜の栄養”、“野菜本来の色と味”にこだわったジェラートを作っています。定番フレーバーに加え、藤崎限定フレーバー『柑橘とやくらい山葵と大葉のソルベ 豆乳仕立て』が入った8種セット。


 




いかがでしたか?贈り物としてはもちろん、自分用にも欲しい品ばかりです。
お中元の準備はお早めに!お世話になった人へ日頃の感謝の気持ちを込めて贈りましょう。

【ビズプロ編集部】
 

取材協力

藤崎
住所:仙台市青葉区一番町三丁目2番17号
TEL:022-261-5111(代表)
営業時間…10:00~19:30
URL:http://www.fujisaki.co.jp/ 

<本館7階 お中元ギフトセンター>
受付期間:6月14日(木)~8月2日(木)