HOME > 出かける > 雨の日こそ見に行きたい♪宮城県内あじさいスポット

雨の日こそ見に行きたい♪宮城県内あじさいスポット

梅雨の時期はジメジメしていてお出かけするのが億劫になってしまう方も多いのではないでしょうか?しかし、雨の日だからこそ楽しめる場所もたくさんありますよ~!間もなく見頃を迎える「紫陽花(あじさい)」を楽しめるスポットをご紹介します。

国営みちのく杜の湖畔公園【川崎市】


 
釜房ダムの湖畔に位置する東北唯一の国営公園「国営みちのく杜の湖畔公園」では、もともと「彩(いろどり)のひろば」(約900株)や「花木園」(約600株)、「ふるさと村」(約300株)に植えられていましたが、庭などにもよく植栽される『タマアジサイ』や『ガクアジサイ』が主でした。そこで2001年に『テマリタマアジサイ』や『エゾアジサイ』など16品種約2,200株を植栽。新たに整備された「アジサイの小径(こみち)」は花の見所です。

■見頃:6月下旬~7月上旬
■場所:柴田郡大字小野字二本松53-9
■問い合わせ先:みちのく公園管理センター TEL:0224-84-5991

 

山神社【美里町】


 
美里町の観光名所でもある山神社(やまのかみしゃ)。境内には約100種、1,000本以上のあじさいが咲き誇ります。
7月1日(日)には様々な催しが行われる「あじさいまつり」を開催。

■見頃:7月上旬
※7月1日(日)山神社あじさいまつり開催(10:00~15:00)【雨天中止】
■場所:山神社(遠田郡美里町牛飼字斉ノ台37)
■問い合わせ先:(一社)美里町物産観光協会 TEL:0229-33-3789

 

川原子あじさいロード【白石市】


 
白石市内から鎌先方面へ向かう県道254号線、宮城蔵王キツネ村へ向かう道路の途中、道の両側約8kmの区間に、色とりどりのあじさい約5,000株が咲き誇ります。深緑の中、目の前に紫陽花の花が続く眺めは素晴らしいですよ。ロードの上の方にある「あじさいの丘」も見事ですので、そちらも一緒にご覧ください。

■見頃:6月下旬~7月中旬
■場所:白石市福岡八宮
■問い合わせ先:白石市商工観光課 TEL:0224-22-1321

 

柴田町では「あじさい」のイベントが開催されます!


 
“花のまち”を目指す柴田町では、6月15日(金)~7月1日(日)に「第5回しばた紫陽花まつり」が船岡城址公園で開催されます。
約3,500株もの色鮮やかなあじさいが初夏の公園を彩ります!花を眺めながら、ゆっくりと園内を散策してみてはいかがでしょうか?
 

「第5回しばた紫陽花まつり」
■期間:6月15日(金)~7月1日(日)※開花状況により変更になる場合あり
■場所:船岡城址公園(柴田郡柴田町船岡字館山95-1)
■問い合わせ先:「花のまち柴田」イベント開催実行委員会(事務局…柴田町役場商工観光課) TEL:0224-55-2123
 

≪柴田町のその他の紫陽花スポット≫

○太陽の村

 
約400本の紫陽花ロードは見事です!
■住所:柴田町大字本船迫字上野4-1
 

○朴木の里紫陽花園

 
高橋さん個人宅の里山に、40種約1,800株の紫陽花が咲き誇ります。
■住所:柴田町大字船迫字朴木69

 



雨の日だからこそ美しい、そんな幻想的なあじさい達を見に出かけてみてはいかがでしょうか?

※詳細は各スポットの「問い合わせ先」までお問い合わせください。
 

【ビズプロ編集部】