HOME > 知る > 今年のトレンドは…?浴衣特集2018

今年のトレンドは…?浴衣特集2018

花火大会や夏祭り…イベント盛りだくさんの夏がやって来ました。
浴衣を着てお出かけすれば気分もワクワク、楽しみ倍増間違いなし!
今年流行りの柄や色は?気になるトレンドを藤崎 呉服売場担当の舟橋さんにお伺いしました。

柄は「レトロ柄」・「花柄」がトレンド

浴衣には個性豊かな柄がたくさんありますが、中でも今年のトレンド柄はこの2つ!

「レトロ柄(古典柄)」

 
明治や大正時代の女性が着ていたような和モダンな雰囲気の柄や色の浴衣が人気です。
現代風に色などをアレンジしたものもあるそうですよ。
 



「花柄」

 
朝顔、菊などが描かれた浴衣は、女性らしい印象にしてくれます。
同じモチーフでも色や大きさ次第で印象もグッと変わりますよ。

 

浴衣の色に迷ったら…?

柄はもちろんですが、浴衣を選ぶ際には色選びも結構重要です。着る色によってイメージも全く異なりますから、自分にしっくりくるものを選ぶようにしましょう。“これを選べば間違いない”という色がこちら!

「紺系」

 
シックな色合いながら、浴衣の定番色。幅広い年齢層が着やすい色合いです。
 



「白、淡色系」

 
夏の暑さを吹き飛ばす白色の浴衣は見た目も涼しげで、清楚なイメージに。

 

小物使いが素敵に着こなすポイントです

浴衣は既に何着も持っているという方でも、小物の使い方次第で印象が変わります。トレンド感をプラス出来るアイテムをご紹介♪

<バッグ>

「アタ」という南国の植物で編まれた大きめカゴバッグ。
浴衣だけではなく普段使いにもおすすめです♪

<下駄>

シンプルな桐下駄

<髪飾り>
小ぶりな花飾りは浴衣をさらに可愛くしてくれますよ♪
 



普段なかなか着ない色や柄に挑戦出来るのも浴衣の魅力です。
藤崎ではただいま浴衣フェアを絶賛開催中!着付けや帯結び講座など浴衣に関するイベントも実施されるそうですので、素敵な夏の着こなしの参考にされてみてはいかがでしょうか?


【夏に映える、ゆかたがある。藤崎のゆかた】
■期間:~8月26日(日)
■場所:藤崎本館6階 呉服売場
 

<期間中開催イベント>

○実演「阿保下駄製作所」津軽桐下駄 鼻緒すげ実演販売会
津軽の職人が、一人ひとりに合わせて鼻緒をすげます。
■日時:7月12日(木)~16日(月)
■場所:本館6階 呉服売場


○初めてのゆかた着付け講座
今年の夏こそ着付けを覚えたい方必見!講師が丁寧に実演します。
■日時:7月21日(土)11:00~/14:00~/16:00~(各回1時間程度)
■場所:本館6階 呉服売場
■参加費:無料

○ゆかた帯結び講座
帯結びのバリエーションを増やして、ワンランク上の着姿に♪
■日時:7月28日(土)11:00~/14:00~/16:00~(各回1時間程度)■場所:本館6階 呉服売場
■参加費:無料

○母娘で着ましょ ゆかた講座
母娘で着れば、浴衣はもっと楽しくなります。着付けのコツを解説しながら講師が実演します。
■日時:7月29日(日)11:00~/14:00~/16:00~(各回1時間程度)
■場所:本館6階 呉服売場
■参加費:無料


【ビズプロ編集部】
 

取材協力

藤崎
住所:仙台市青葉区一番町三丁目2番17号
TEL:022-261-5111(代表)
営業時間:10:00~19:30
URL:http://www.fujisaki.co.jp/