HOME > 育てる > 【パパコラム第113話】言っているだけでは何も進まない

【パパコラム第113話】言っているだけでは何も進まない

パパの活躍は家族のカナメ-笑顔溢れるパパのススメ-
第113話は「言っているだけでは何も進まない」。

夏休みはやりたい事がいっぱい!

夏休みも始まり、各地で夏祭りなどが開催されていることと思います。子ども達も楽しく過ごしているようです。前回のコラムで書きましたが、宿題の計画表が力を発揮していて次女は予定以上の速さで宿題を進めています。長女も昨年より早めに手をつけているので、親子共々安心しています。


 
安心すると余裕が出てきて、遊ぶ事に目が向いてきました。遊園地や映画、温泉に行きたいなどなど子ども達はやりたい事を言いたい放題。いつもであれば「宿題をやってから」と言うのですが、今回ばかりは宿題が進んでいるので何とも言えないのです。さて、パパとしてどうしたらいいかちょっと悩みました。今回は子どもの意見を聞いて、出来る事は全部やるように計画をしてみる事にしました。いつ、どこに行くと行った具体的な相談はしません。やりたい事を実現させる為にはどうしたらいいのか、一緒に考えるキッカケにしようと思いました。


 
いつだったら遊びに行けるのか、家族の予定はどうなっているのか、子どもに教えながら話をする事にしました。私だけでは出来ない事もあったので、祖父母の力を借りながらでも出来るだけの遊びをやってみようと計画中です。それでも限りある夏休み。正直、全部出来ない可能性もありますが、最初から出来ないと言う事なくチャレンジしている様子を見せたいと思います。やってみると結構楽しいものですよ。

大人になると、無理だと思うような事でもチャレンジが必要な時があるかと思います。皆さんもそんな経験をしてパパになっていると思います。経験した事を子どもに伝える為にも、ちょっとだけ頑張りながら、楽しみながらやっていれば、子どもにとっても楽しい思い出になると思います。忙しい時もありますが、仕事では見せられない、パパの頑張っている姿を家庭で見せたいと思います。


 

【パパコラム第112話はこちら】
 

著者

NPO法人ファザーリング・ジャパン東北
工藤 賢司

2011年3月の東日本大震災をキッカケに地域貢献を決意して活動を開始。
ファザーリング・ジャパン東北を立ち上げ、笑っているパパを増やす活動を進めている。

現在は、主夫業で経験したことを活かして
・イクメン、イキメン、イクボス講座
・パパの子育て、家事講座
・家族間のコミュニケーションアップ
 など講演を行っている。
Facebook:https://facebook.com/kudo.coach
ファザーリング・ジャパン東北:http://fjtohoku.jp/


 

この記事のタグ