HOME > 食べる > 本場ドイツ製法で作るハム・ソーセージ専門店「アインベルク」

本場ドイツ製法で作るハム・ソーセージ専門店「アインベルク」

8月6日は「ハムの日」。「ハ(8)ム(6)」の語呂合わせから、日本ハム・ソーセージ工業協同組合が制定した記念日だそうです。
手軽に美味しく食べられるハムやソーセージは、食卓の彩りやお酒のおつまみにピッタリの食材。
本場ドイツ製法の手作りハム・ソーセージが楽しめる専門店が仙台にあるということで、取材してきました!

有名店で修業後、仙台へUターン


 
仙台市青葉区上杉にあるハム・ソーセージ専門店「Einberg(アインベルク)」
店主でハム・ソーセージ職人の松本力さんが作るこだわりの商品が並びます。

もともと宮城県農業短大で食肉加工を学んでいた松本さん。当時は就職難の時代であり、希望の求人が無く東京でサラリーマン生活を送っていました。茨城県守谷市に転勤した際、近所にあった全国的にも有名なハム・ソーセージ専門店が職人を募集している事を知り、転職。ドイツ食肉マイスターの資格を持つ店主の下で、約5年間修業しました。

2011年には、静岡県御殿場市に専門店を開業。製造責任者として欧州各国の製法技術を学びながら仕事をしていましたが、東日本大震災を機にUターンを決意。2017年9月に「Einberg(アインベルク)」をオープンさせました。

 

安心と安全にとことんこだわった商品作り

 
▲ショーケースには商品がずらり!

ショーケースにはドイツの製法をベースに作る約40種類のハムやソーセージ、ベーコンが並びます。豚肉や鶏肉は東北産のものを、牛肉はオージー・ビーフを使うなど良質な素材を厳選。「旨味を凝縮して保存する役割をもつ塩と最小限の添加物を使い、お客様に安心・安全に食べていただけるように心がけています」と松本さん。

住宅地という事もあり、仕事帰りに夕飯に買っていく一人暮らしの方が多いそうで、食べ切りやすい少量サイズが販売されているのも嬉しいポイント!一度にいろいろな味を楽しみたいという人は「7種のスライスミックス」がおすすめですよ。

 
▲(左から)「田舎ベーコン」100グラム410円、「7種のスライスミックス」1パック480円
 (右上から)「ビアウィンナー」・「チョリソー」100グラム367円、「ゲルダーレンダー」100グラム346円


こちらの商品は、燻煙(スモーク)をかけていないソーセージ。燻煙したものと比べて表面が白いのが特徴です。食品の色を安定させ鮮やかに見せる「発色剤」などの添加物が入っていないので、素材本来のフレッシュな味や食感が楽しめますよ♪

 
▲(左から)「チューリンガー」100グラム346円、「トスカーナ」100グラム367円、「ヴァイスヴルスト」100グラム346円、「和風グリルソーセージ」100グラム367円

 

ギフト用商品もあります

お中元や夏ギフトの定番といえばハム・ソーセージ!「Einberg(アインベルク)」ではギフト商品も取り扱っています。

※要予約、店頭にある注文書のほか、電話(022-796-5286)でお申込みください。
※発送の場合は別途クール便送料がかかります。


 
▲人気のハム・ソーセージ・ベーコンが入ったボリュームたっぷりの「Bセット」4,200円(箱代込み)

 




ギフトはもちろん、夏の食卓を爽やかに彩るハムやソーセージ。
来客や親戚が集まる機会が増えるお盆の時期にも大活躍してくれそうです!夕食の一品に、いろいろな味を少しずつ試してみるのも楽しそう。ぜひ一度、専門店の手作りハム・ソーセージをお試しあれ♪

※掲載価格はすべて税込です。


【ビズプロ編集部】

 

取材協力

Einberg(アインベルク)
住所:仙台市青葉区上杉2丁目4-32 ライオンズマンション上杉二丁目101
TEL/FAX:022-796-5286
営業時間:11:00~19:30
定休日:火曜、第一月曜日、祝日
※近隣に契約駐車場あり