HOME > 知る > 夏のこわ~い髪トラブルの話

夏のこわ~い髪トラブルの話

海に川にプールにと、たくさん遊んだ分、肌の手入れを入念にと考えている人も多いのでは?
しかし、日焼けしたのは肌だけじゃないんです!一番、紫外線を受けているのは「髪の毛」。
ここでは夏に多発する髪トラブルと、そうならないためのケア方法をご紹介していきます。

髪の「パサパサ」「ゴワゴワ」…その原因は紫外線



夏の紫外線によりキューティクルが壊れてしまい、髪の内部にダメージの穴ができてしまう。その結果、カラーの褪色、乾燥、艶が無くなっていってしまう事も。効果的なケアの方法として、UV予防はもちろん、髪の内部の栄養補修が大切になります。集中的な栄養補修として、「アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)」がおすすめ。髪の内部を補修し潤いをキープ、艶を与えてくれます。
 

頭皮も日焼け対策が必要だった!?



髪と同様に、頭皮も乾燥するってご存知でしたか?
ひどい時には炎症を起こし、頭皮が剥けたり、硬くなったりして、毛穴の状態が悪化…。髪が抜けたり、細くなったりする事も。
外出時には帽子をかぶるなどして紫外線から頭皮を保護しましょう。

 

お店で出来るケアもご紹介

自分で出来るケアも重要ですが、時にはプロに任せるのも。
今回、取材にご協力いただいた「Utata」で受けられるケアサービスについてもご紹介します。

・店で使用のシャンプー、トリートメント自体が基本的な栄養補修、頭皮の保湿、保護をしてくれるようになっています。
・紫外線対策としての効果があるグロススプレー、スタイリング剤があります
・集中的な栄養補修としてアウトバストリートメントで内部補修、潤い保持、艶を与える。
・頭皮に対してはヘッドスパで潤い補修、改善。
・頭皮、毛穴の活性化を促し、保湿してくれるスキャルプローションがあります。

 




せっかく夏の楽しい思い出ができても、秋になって髪のトラブルで悩むようだと台無しになっちゃいますよね。
早めにヘアケアをしっかりしておきましょう!


【ビズプロ編集部】

 

取材協力

Utata
住所:宮城県仙台市青葉区中央3丁目3-18新庄ビル2F
TEL:022-265-6609

この記事のタグ