HOME > 知る > 今年の暑さはいつまで続くの?気象予報士に聞いてみた

今年の暑さはいつまで続くの?気象予報士に聞いてみた

8月ももうすぐ終わりですが、まだまだ暑い日が続きぐったりとしてしまっている方も多いのではないでしょうか。一体この暑さはいつまで続くの!?そんなギモンについて、「仙台放送プライムニュース」お天気コーナーを担当する平野気象予報士にお聞きしました!

厳しい暑さもそろそろ一段落

―ズバリ、今年の暑さはいつごろまで続くのでしょうか?


 
平野気象予報士:今年の夏は、太平洋高気圧が日本付近に張り出すことが多く、全国的に厳しい暑さに見舞われていますが、そろそろそうした状況も終わりになりそうです。今後、高気圧は次第に弱まり、東北地方は秋雨前線の影響を受けやすくなるため、平年と比べて晴れる日が少なく、曇りや雨の日が多くなる予想です。気温も次第に平年並みに近づくため、これまでのような連日の猛暑という天候にはならない見込みです。暑さはだいぶ落ち着き、秋らしい涼しさを感じられる日が増えてきそうです。

 

台風・大雨に注意!

―ようやく暑さも落ち着いて一段落といったところでしょうか。8月下旬~9月に気を付けたい気象現象がございましたら教えてください!


 
平野気象予報士:9月は台風の影響を受けやすい時季です。台風単体でも接近すれば大きな影響が出ますが、秋雨前線と台風の接近が重なると、さらなる大雨となることも予想されます。長期予報では、今後東北地方は秋雨前線の影響を受けやすく、平年よりも雨が降りやすくなると予想されています。いつも以上に大雨に注意が必要といえそうです。いざという時のために、自治体の出しているハザードマップなどを確認して、自分の住んでいる地域にどういう危険があるのかを把握しておくことが大切だと思います。


―秋は天気の変化に注意が必要ですね。天気予報をこまめにチェックして、服装選びや体調管理に気を付けるようにしましょう。


【ビズプロ編集部】

 

取材協力



平野 貴久(ひらの たかひさ) 気象予報士
1980年6月17日生まれ。愛知県出身。
 「仙台放送プライムニュース」(月~金18:14~)の天気コーナー担当。

☆コメント☆
天気マークには、一目見ただけではわからない情報がたくさん隠れています。同じ晴れでも、穏やかで暖かかったり、風が強かったり、さまざまです。宮城県に特化して、そうしたマークだけではわからない、細かな部分まで情報を伝えられるような天気予報を日々心がけています。

この記事のタグ