episode:常に「お客様目線」の製品開発

株式会社エービーシステム

CADアプリケーションソフト・LED照明の開発を行なうエービーシステム。
その根底には、常にお客様を思いやる心があった。

設立のきっかけを教えてください。

株式会社エービーシステムは、プラスチック射出成形金型メーカーである株式会社エービーの中で、手書きによる図面設計からCAD(※)化する際に、CADに図面を描くソフトを社内で選定する為に作ったシステム開発室が母体です。当時いろいろなCADはありましたが、手順が多かったり作業が複雑だったので、それを自分達が使いやすい形に簡略化しようと、CAD用アプリケーションの開発を始めたのがきっかけです。もともとあった金型設計のノウハウに加え、システムを学びながら試行錯誤していったら、それが良くできたので販売してみようと1991年に現在の会社を設立しました。とにかく、お客様目線に立って開発をした事が良かったのではないかと思っています。当時のお客様からは「かゆいところに手が届くソフトだね」というお褒めの言葉をいただきましたので、そこを考えながら開発を進めてきました。ただ、設立当初の開発メンバーは2人位しかいなかったものですから、毎日夜の2時、3時まで、やっていました。会社に泊まり込みでやる時もありましたね。
※CAD(Computer-aided Design):コンピュータを用いて設計すること。

LED事業を始めたきっかけは?

設立してから20年以上、CADアプリケーションソフトの開発をやっていましたが、リーマンショックの頃から金型業界の勢いが少しずつ下火になってきていましたので、何か他の柱を立てなきゃいけないと考えました。いろいろ考えた中で、お客様にとっても便利で、しかも省エネという部分でこれから先も続けていけると思い、2010年からLED事業を始めました。今でこそLED化は進んでいますが、当時はあまり良い物もなかったですし、値段も高かったので、自分達で探してみようと。ですが、作る知識がありませんでしたので、CADアプリケーション開発でコネクションのあった中国から自分達に合ったものを持ってきて、これならお客様に喜んでもらえるかなという製品を販売していました。
現状は、販売先はお取引先が主体になっていますが、自社製品である12Wの「AB-LED FK-311MN」も開発しているので、この製品の販売をうまく広げていきたいと思っています。低消費電力なので発熱量を抑え、放射板の幅を狭くする事が可能です。照射角が330°まで改善され、部屋全体を明るく照らすエコな製品です。

採用は毎年行なっているのですか?

現在、従業員は15人です。採用は随時行なっています。即戦力が欲しいので、中途採用がメインですね。自分から積極的にチャレンジしていったり、どんどん夢を語ってくれるような方と、是非一緒に働きたいですね。

今後行なっていきたい事は?

会社のある福島県泉崎村はそれなりに工場数はあるんですけれども、働く場所の少ない地域なので、当社の事業を拡大していって、地域の雇用を増やせればいいなと思っています。

ビズプロ・クロスをご覧になっている皆様へ

現在、CADアプリケーションの開発やLED事業などいろいろな取組をやっていますが、それ以外にも何か面白いことがあれば取り組んでいきたいなと思っていますので、当社のベースであるシステム開発等をご活用できる分野があれば、是非、他の企業様と楽しみながら仕事が出来たらと思っております。

株式会社エービーシステム
【福島本社】
〒969-0101 福島県西白河郡泉崎村泉崎字上狐山2-1
TEL:0248-54-1010 FAX:0248-53-4005
【仙台支店】
〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡5-1-23 仙台Kビル
TEL:022-292-7885 FAX:022-295-3557
HP:http://www.absystem.co.jp/