HOME > 買う > パパ・ママ必見!運動会におすすめのカメラ・ビデオ

パパ・ママ必見!運動会におすすめのカメラ・ビデオ

運動会シーズン到来!
最愛の我が子ががんばっている姿を思い出として残したい!親御さんにとってはカメラとビデオは運動会の必需品です。
とはいえ、たくさん種類があるからどれを選べばいいのか分からない…そんなパパ・ママ必見です!運動会シーンにおすすめのカメラ・ビデオの選び方やおすすめ商品、さらには撮影のコツまで、ヨドバシカメラマルチメディア仙台の菅野(すげの)さんにお伺いしました。

カメラ・ビデオ選びの決め手とは?


 
運動会ではお子さんの近くまで寄って撮影するのが難しい為、望遠が効くカメラがおすすめ。『○○倍』等のズーム倍率も重要ですが、選ぶポイントとしては「焦点距離」という数字が重要です。この数字が大きいほど被写体を大きく撮影する事が出来ます。お子さんをアップで撮影したい場合は、望遠の効くカメラを手に入れましょう!
 

もう失敗しない!運動会撮影のコツ


 
駆けっこやダンスをしている姿を撮るのは難しいものです。
失敗しない為には、カメラではスポーツモードが付いている機種はスポーツモードに、付いていない機種は動体追従AFモードが付いているのでそちらに合わせてみましょう。
動いている被写体を追いかけながら、フォーカス(焦点)を合わせ続けます。さらに連写を使用すると、撮り逃しを抑えられます。
手持ちでも撮影出来ますが、三脚を使う事で望遠撮影時のブレを防げますよ。
 

ヨドバシカメラおすすめの運動会カメラ・ビデオ

最後に、ヨドバシカメラが運動会におすすめするカメラ・ビデオをご紹介。
望遠や手ぶれ補正機能が搭載されているものばかりですので、是非購入の参考にしてみてくださいね。

<カメラ編>
「ニコン COOLPIX P900」


83倍ズームで超望遠2000mmを実現したデジタルカメラ。
手ぶれ補正も搭載しているので安心して撮影が楽しめます。
 

「ソニー Syber-Shot DSC-WX500」


本体重量209gの小型軽量ボディでありながら30倍ズーム、望遠720mmを搭載したコンパクトモデル。

 




<ビデオ編>
「ソニー FDR-AX55」


歩きながらの撮影でもしっかりと手ブレを抑える「空間手ぶれ補正」を搭載したモデル。ファインダーも付いているので、日中天気の良い屋外撮影でも被写体が見えにくくなる事がありません。
 

「パナソニック HC-WX995M」


ワイプ撮影が出来るサブカメラ搭載!サブカメラで運動会の雰囲気を撮影しつつ、メインカメラでお子さんのアップを撮影する事が出来ます。

 




お子さんはもちろん、パパ・ママにとっても最大のイベントである運動会。
しっかりカメラを準備して、我が子の成長をキレイに残しましょう!

【ビズプロ編集部】
 

取材協力

ヨドバシカメラマルチメディア仙台
カメラ専門チーム マネージャ
菅野 謙治さん


住所:宮城県仙台市宮城野区榴岡1丁目2番13号
TEL:022-295-1010
URL:http://www.yodobashi.com/ec/store/0058/

☆お店からのコメント☆
カメラの他にも撮影におすすめな三脚などカメラアクセサリーも多数ご用意しております。是非お立ち寄りください。

 
 

この記事のタグ